受講生から人気のWebマーケティングスクール4選公開中!記事を読む

卒業生がおすすめのWebマーケティングスクール4選を徹底比較!【評判付き】

卒業生がおすすめのWebマーケティングスクール4選を徹底比較!【評判付き】
※この記事は商品プロモーションを含む場合があります

当サイトの記事には商品プロモーションとして、アフィリエイトプログラムが使用されています。

当サイトで紹介されているサービスは、実際に運営者や協力者の体験談や情報の元、公平かつ中立的に情報を提供しています。そのため、サービスの紹介や評価には一切影響を与えません。

また、アフィリエイトによって得られた収益は、より質の高い情報を提供するために当サイトの運営費に充てています。

当サイトの円滑な運営のため、読者の方にはご理解とご協力をよろしくお願いします。

「Webマーケティングスクールっていっぱいあるから、どれを選べば良いか分からない」って悩んでへん?

Webマーケティング業界未経験者でも、ゼロからWebマーケティングのスキルが身につくWebマーケティングスクール。

ネットで調べてみると、おすすめ5選とか10選とか紹介してる記事をよく見かけるよな。

そういう記事読むと、正直、

カピまる

おすすめがいっぱいありすぎて、どれ選べばええか分からへん…

って悩むよな。

そこでこの記事では、卒業生であるワシやワシの仲間たちが実際に受講した経験を踏まえて、おすすめのWebマーケティングスクール4選を徹底比較するで!

カピまる

実際に受講したからこそ分かる、リアルな内容になっとるで。また、それぞれのスクールの卒業生にインタビューして評判を聞いた口コミも紹介しとる。


Webマーケティングスクールの受講を検討しとる人にとって、めちゃ有益な情報盛りだくさんにしとるから、ぜひ読んでや。


ちな、この記事で紹介するWebマーケティングスクールは、次の4つや。

スクロールできます
スクール名学習期間特徴学習内容価格学習形式サポート

Wannabe
Academy
7ヶ月
(実務研修含め)
実務研修で職歴に「実務経験あり」と記載できる

何度でも補講を受けられて未経験者に優しい


未経験からWebマーケティング会社
への転職を目指す人におすすめ
Webマーケティング全般

データ分析や広告運用

サイトや広告の改善提案など
36万3,000円
(Webマーケティング スキルアップ、転職コース・入学金含む)
オンライン

通学
回数無制限のチャット
補講受け放題
キャリアサポート

副業に特化したコースあり

WIthマーケ
無制限月額料金を払うだけでWebマーケティング勉強し放題
24時間以内に回答が来る回数無制限の質問
プロによるサイトやSNS添削

プロのサポートを受けながら自分で勉強したい人におすすめ
Webマーケティング全般
ブログや各SNS、広告運用など幅広い
案件獲得方法も勉強できる
99,000円(入会金)
月額5,478円

(徹底サポートコースの場合)
オンライン回数無制限のチャットや質問機能転職サポートコースあり
Webライティングコースあり
Webデザイナー養成コースあり
動画学習のみのコースあり

デジプロ
3ヶ月半Web広告運用の学習内容が本格的

本気で広告運用を勉強したい人におすすめ
Webマーケティング全般
広告運用のデータ分析や改善方法
36万3,000円
(通学及びオンライン集団・入学金含む)
オンライン

通学
回数無制限のチャット
キャリアサポート


テック
アカデミー
4週間~16週間豊富な学習プラン
受講生に専属メンターが付く
受講料が安い

サポート体制を重視する人におすすめ



Webマーケティング全般
データ分析や広告運用など
35万900円
(12週間プランの場合)
オンライン回数無制限のチャット
週2回のメンタリング

キャリアサポート
※各リンクから公式へアクセスするで
1分で分かるおすすめのWebマーケティンスクール

「Wannabe Academy」は、他のスクールと比べて学んだことをすぐ実践できる環境にある。転職サポートもあるし、無料でWebマーケティングの副業案件にも挑戦できる。

さらに、別料金を払えば3万円までの副業案件獲得を保証してくれるで!

最安値でオンラインでマンツーマン形式で受講したいなら、「テックアカデミーWebマーケティングコース」や。Webマーケティングのプロである講師が週2回30分メンタリングしてくれるから、安心して学習を進められるで。

SNS運用やブログ運営、SEOのスキルを身に着けたいなら「Withマーケ」や。SNSやブログの開設から稼ぐための方法が具体的に解説されてて、SEOやSNS運用、ブログ運営のジャンルだけでも200本以上の学習コンテンツが充実しとるで!

Webマーケティングスクールはそれぞれ特徴があるから、どれを選べばええか悩むかもしれへん。ホンマ最終的に悩んだら、「Wannabe Academy」を選んどけば失敗はせえへんよ!

この記事を書いた人
カピまる
  • 2022年2月12日~Webマーケティングスクール「Wannabe Academy」(卒業修了書)、2022年8月28日~「Withマーケ」へ通学経験あり。
  • 2023年2月1日~11月30日、Webマーケティングスクールの活動が評価され、月間60万PVを誇る企業メディアのWebディレクターとして活動
  • 2023年6月~2024年2月、企業のX(旧:Twitter)運用担当として活動
  • Xのフォロワー数1800人以上。ブログで約月7万円の売上を記録。
  • Webディレクターの副業案件で月6桁達成(証拠画像)
  • 2023年、副業で年収100万円アップ達成
  • XにてWebマーケティングスクールの通学相談も行う。企業から案件紹介や公式サイトへの掲載依頼も受ける。
  • ブログはWebマーケティングスクール卒業生やスクールへのインタビュー、有志の協力を元に情報を掲載(インタビューは約50名が協力)
テックアカデミーWebマーケティングコース卒業生
キャピまる

キャピまるのことについて詳しく知りたいなら、「テックアカデミー」体験談の0話を読んでな

デジプロ卒業生
なお子
  • 事務職のパート。50代
  • 副業としてWebライターを4年
  • 2023年5月から9月まで「デジプロ」を受講
  • Webマーケティングのことが全く分からない中、「デジプロ」に挑戦
  • 「デジプロ」修了証の画像はこちら

なお子のことについて詳しく知りたいなら、「デジプロ」体験談の0話を読んでな

目次

おすすめのWebマーケティングスクール①Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)

おすすめのWebマーケティングスクール①Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)

「Wannabe Academy」は、数あるWebマーケティングスクールの中でも実務経験が積めることで知られとる。

実践的なWebマーケティングが身につくことや、充実のキャリアサポート、企業へのWebマーケティング業務を体験できる実務研修があるから受講生から評判になっとる。

「Wannabe Academy」の卒業課題でワシが作ったメディア分析の資料

さらに、学習で分からへんことを重点的に聞ける回数無制限の補講や質問もできるで。分かるようなるまで徹底的に講師が教えてくれるから、未経験者にとって優しいスクールや。

Wannabe Academyの基本情報(タップで開く)
学習期間7ヶ月(実務研修含め)
税込み価格【社会人】36万3,000円(入学金含む)

【学生】26万4,000円(入学金含む)
学習内容Webマーケティング全般


データ分析や広告運用


サイトや広告の改善提案など
学習スタイルオンライン

通学(東京会場、長野会場)
サポート回数無制限のチャット


補講受け放題


キャリアサポート
支払い方法口座振込


カード決済


請求書払い
運営会社株式会社Shareway
代表者森田 吏(@morita_tsukas)

Wannabe Academyを受講して感じた4つのメリット

ワシが実際に「Wannabe Academy」を受講して感じた4つのメリットは、次のとおりや。

Wannabe Academyの4つのメリット
  1. Webマーケティング未経験でも実務研修で経験を積める
  2. キャリアサポートが充実
  3. 抜群のコスパ
  4. 講師の雰囲気が良くて丁寧

一部のWebマーケティングスクールやと、授業受けて課題提出するだけで終わりてことがある。せやけど、「Wannabe Academy」には実務研修で、実際にある企業相手にWebマーケティング業務を体験できるんや!

カピまる

実務研修に参加することで、転職活動や副業案件獲得時に業務経験があることをアピールできるで! せやから、未経験から転職や副業挑戦する時の成功率を上げられるんや。

「Wannabe Academy」のキャリアサポートは、受講生のキャリアに関する悩みに寄り添って、1人ひとりに合ったアドバイスをしてくれるで。

書類添削や面接対策はもちろんのこと、副業案件獲得に向けたアドバイスやWebマーケティング業界の求人も紹介してくれる。

カピまる

ワシもキャリアサポート受けたことあるんやけど、職歴や年齢関係なく、どうすれば理想の道に進めるのかアドバイスをもらえたで!


卒業生の話によると、紹介してくれる求人はしっかりした企業やてことや。


さらに、受講生や卒業生が副業案件獲得できるよう、「Wannabe Work」に登録して副業に挑戦できる環境が整っとる! 別料金で「副業スタートオプション」を追加すれば、案件獲得サポートもやってくれるで!

ワシ含め受講生や卒業生から声が多く挙がっとるのが、講師の雰囲気が良くて丁寧てことや。「こんなこと聞いてもええんやろか…」てことでも質問しても嫌な顔1つせずに、分かるようなるまで教えてくれるで。

カピまる

授業で分からんとこがあったら、授業終了後にも関わらず最後まで講師が教えてくれるんや。ホンマ、講師の人には感謝しとる。


これも、「Wannabe Academy」の代表である森田さんが受講生に寄り添う姿勢を大切にしてるからやて感じとるで。

「Wannabe Academy」の料金は、入学金と授業料を合わせると36万3,000円(社会人・税込み)。Webマーケティングスクールの料金相場は約32万円ぐらいやから、相場と比べてすげえ高いワケやない(※1)。

カピまる

実務研修に充実したキャリアサポート、回数無制限の質問や補講もあって36万3,000円やからコスパ抜群や。

\無料個別相談会参加で入学金50%OFF!/

/詳細が気になるならこの記事を読もう\

(※1)2024年1月時点、Webマーケティングスクール22社の授業料と入学金を含めたワシの調査から。詳しくはこっちの画像を見てな。

Wannabe Academyを受講して感じた4つのデメリット

一方でワシが「Wannabe Academy」を実際に受講してみて、次の4つのデメリットもあるって感じたで。

Wannabe Academyの4つのデメリット
  1. 転職保証がない
  2. SEOやSNSとか1つの分野を深く勉強できない
  3. 実務研修がグダグダになる可能性がある
  4. 課題をこなすのが大変

一部のWebマーケティングスクールやと、Webマーケティングスクールのサポートで転職できへんかったら授業料を返金してくれる転職保証がある。せやけど、「Wannabe Academy」には転職保証があらへん

「Wannabe Academy」の学習内容は、Webマーケティングの基本を理解するのがメインや。せやけど、自分の運営しとるサイトやブログを検索上位に表示させるSEOや、X(旧Twitter)やインスタグラムを使ったSNS運用とか、1つの分野を深く勉強できへん。

「Wannabe Academy」は実際の企業相手にWebマーケティングの提案が経験できる、実務研修をやっとる。実務研修が担当先の状況によっては急なストップや中止、研修期間が4ヶ月やなくてそれ以上かかることもあるんや。

あと、「Wannabe Academy」は毎回授業中に課題が発表される。この課題がめちゃ実践的な内容になっとるから、こなすのがめちゃ大変やで…。

カピまる

転職保証があらへんことや1つの分野を深く勉強できへんこと、実務研修がグダグダになる可能性があること、課題提出が大変なことってデメリットもあったけど、ワシは受講してデメリットを上回るメリットがあるって感じたで!

Wannabe Academyの評判を一部紹介

ここで、ワシだけやなくて他の「Wannabe Academy」卒業生の評判を一部紹介するで! 実際にワシが卒業生に直接インタビューして聞いた内容やから、参考になるで。

まずは、「Wannabe Academy」で勉強したことがそのまま役に立ったて答えてくれた、卒業生のまるみさん(@yaritaikotohai3)の声を一部紹介するな。

Webディレクターとして働いてるんですが、リスティング広告運用とかもやらせてもらってまして、それは本当に「Wannabe Academy」でやってなかったらできてないと思うんで本当に役に立ちました!

実務研修もリスティング広告運用だったし、予算も同じくらいだったので本業の方でやる時もめちゃくちゃやりやすかったです!あと、Webディレクターとしてで言うと、今まではサイト作って終わりだったんですが、公開後もGoogleアナリティクスで分析して仮説から改善案を考えるようになりました。

これも「Wannabe Academy」で仮説思考をみっちりやったからだなって思いますね!

引用元:「カピまる、Webを学ぶ。」 – 【就活に有利】大学生におすすめのWebマーケティングスクール4選を紹介 より
カピまる

まるみさんは全くの未経験から「Wannabe Academy」を受講して、卒業後はWebマーケティングコンサル会社に転職できて、Webディレクターとして働いとる。


勉強したことも実際の現場で活かせとるて言うてたから、スクールを受講したことはムダになってへんで!

次は、「Wannabe Academy」のキャリアサポートが良かったて答えてくれた、卒業生のエスジーくん(@SG_stupid17)の声を一部紹介するな。

そうですね…。「zoom」で1対1で対応してくれた感じだと、ワナビーの方が寄り添ってくれた感じがありましたね。

結構、自分の経歴に自信のない方なんですけど、「すごく良い経歴だと思いますよ!」ってちゃんとフォローしてくれる。自分の気づかないようなとこも指摘してくれますね。

転職希望の人は、絶対使った方が良いと思います。

引用元:「カピまる、Webを学ぶ。」 – 【Webマーケティングスクール卒業生インタビュー第5弾】Wannabe Academyは受講生に寄り添ってくれる環境がある より
カピまる

当時、インタビューに答えてくれたエスジーくんは、フリーターで自分の経歴に自信がないて言うてた。


せやけど、キャリアサポートの担当さんは、相手の年齢や経歴に自信がなくても、相談者のええとこを見つけてどうアピールすればええのか一緒に考えてくれるで!

ちな、「Wannabe Academy」の評判についてもっと詳しく知りたいなら、ワシが「Wannabe Academy」の卒業生にインタビューした記事を読んでな。

\無料個別相談会参加で入学金50%OFF!/

/詳細が気になるならこの記事を読もう\

カピまる

次は、2022年8月28日から実際に会員として活用中の「Withマーケ」を紹介するな。

おすすめのWebマーケティングスクール②Withマーケ

おすすめのWebマーケティングスクール②Withマーケ

「Withマーケ」は、数あるWebマーケティングスクールの中でもコスパ抜群として知られとる。

530本以上もの学習コンテンツが見放題で、Webマーケティングのあらゆる分野のスキルを身につけられる。

さらに、さまざまな分野で活躍しとる講師に回数無制限で質問し放題。その他にも、学習カウンセリングや目的別の学習ロードマップもあって、学習を挫折させないサポートが充実。

コスパよくWebマーケティングのあらゆる分野のスキルを身につけられることから、SNSで話題になっとるで。

Withマーケの基本情報(タップして開く)
学習期間無制限
税込み価格【動画学習コース】4万9,500円(入学金)、5,478円(月会費)

【徹底サポートコース】9万9,000円(入学金)、5,478円(月会費)

【SEOマーケター即戦力コース】66万円
(旧:転職成功サポートコース

Webライティングコース】21万9,780円

Webデザイナー養成コース】21万9,780円

【ブログ収益化裏側公開コース】8万7,780円
学習内容基礎学習と準備

ブログ・SNS・Web広告

セールスライティングやLINEマーケティング

Webデザイン

案件獲得や転職、Webコンサル

自作商品販売

Webマーケティング戦略

学習お役立ちコラムなど
学習スタイルオンライン
サポート回数無制限の質問

個別カウンセリング

学習目的別のロードマップ
支払い方法口座振込


カード決済
(入会金の2回・3回払い対応)
運営会社株式会社グロースバリュ
代表者池邊 友大(@gongondai)

Withマーケを受講して感じた4つのメリット

ワシが実際に「Withマーケ」を受講して感じた4つのメリットは、次のとおりや。

Withマーケの4つのメリット
  1. 抜群のコスパで学べる
  2. 回数無制限でプロに質問できる
  3. 学習を挫折させないサポートが充実
  4. 幅広いWebマーケティングのスキルが身につく

「Withマーケ」は徹底サポートコースを選べば、月額料金5,478円と入学金9万9,000円を合わせて10万円ちょっと。10万円ちょっとの料金を払えば、530本以上もの学習コンテンツが使い放題や!

カピまる

毎月10本~15本ほどの学習コンテンツが追加されて、すでに公開されとる動画も最新版に更新されるで。

在籍しとる講師はSNSやブログ、企業のWebマーケティング支援などのさまざまな分野で活躍しとるプロ講師ばかり。そのプロ講師に回数無制限で質問できるんや。

ワシがした質問
講師からの回答

「Withマーケ」は自分で学習を進めてく形式のWebマーケティングスクール。学習を挫折させへんよう、入会直後に個別カウンセリングを受けられたり、学習目的別のロードマップを見ながら進められたりできるで。

画像:Withマーケより学習別ロードマップ

さらに、学習内容はWeb広告運用やSEO、ブログ運営、SNS運用やWebデザインなどあらゆるWebマーケティングの分野を網羅しとるんや。

カピまる

「Withマーケ」は、Webマーケティングスクールの料金相場である32万円よりもコスパよくスキルを身につけられるで!


一部のスクールやと、Web広告運用やSEOだけに特化しとる場合があるから、幅広くWebマーケティングのスキルを身につけられる「Withマーケ」はおすすめや。

無料個別相談会実施中!/

/詳細が気になるならこの記事を読もう\

Withマーケを受講して感じた4つのデメリット

一方でワシが「Withマーケ」を実際に受講してみて、次の4つのデメリットもあるって感じたで。

Withマーケの4つのデメリット
  1. 自分で勉強する必要がある
  2. 実績の獲得がほぼできない
  3. 追加料金・ポイントが必要になる場合がある
  4. 一部のコース受講だけだと案件紹介がない

「Withマーケ」は、自分で学習コンテンツを見て勉強する形式や。決まった日に授業があらへんから、自分で学習計画を立てて進めんとアカン。

カピまる

独学が苦手な人にとっては、学習がグダグダになってまう危険性があるで。


ただ、学習が思うように進まへんならポイント消費や料金を払うことで、学習カウンセリングを受けられる。行き詰まった時の救済措置があるのはありがたいで。

あと、課題提出や卒業証明書があらへんから、転職活動や副業案件獲得時にスキルについてアピールすることがムズい。

「Withマーケ」は、「徹底サポートコース」を選んでも場合によっては追加料金やポイント消費が必要になる。例を挙げると、別料金を払って受けられる特化型コースや、個別カウンセリング・学習カウンセリングを受ける時やな。

カピまる

特化型コースを受けたり、追加料金を払ってサービスを活用したりする場合、Webマーケティングスクールの費用相場32万円を超える可能性もあるで。

一部のWebマーケティングスクールは、Webマーケティング関連の副業案件や提携しとる会社へ求人紹介をしてくれる。せやけど、「Withマーケ」は一部の特化型コースを選ばない限り、副業案件の紹介はしてくれへん。

カピまる

ちな、転職に関する求人紹介は特化型コースを選んでもあらへんで。


最初から副業案件獲得や転職成功を目指すなら、追加料金を払わなアカン点に注意したほうがええな。

Withマーケの評判を一部紹介

ここで、ワシだけやなくて他の「Withマーケ」会員の評判を一部紹介するで! 実際にワシが会員に直接インタビューして聞いた内容やから、参考になるで。

まずは、「Withマーケ」でブログ開設から運営方法まで学べたて答えてくれた、会員ののぶさん(@nobu_3G)の声を一部紹介するな。

今でこそブログ運営ができていますが、やり方を知る前は「自分がブログ運営や開設、サーバーの契約なんてできるんだろうか」と、みなさん不安に感じると思うんですよね。


ですが、「Withマーケ」にある動画を見て学習したり、運営の方に質問したりすることで、無事にブログ開設から運営までできています。

引用元:「カピまる、Webを学ぶ。」 – 受講生にWithマーケの評判を聞く!実践しながらすぐに質問に答えてくれるより
カピまる

「Withマーケ」は、ブログに関する学習コンテンツがめちゃ充実しとる!


ブログの開設や運営方法までだけやなくて、どうやればブログで稼げるようなるかまで解説されとる。せやから、「ブログで稼ぎたい」て考えとる人はおすすめや。

次は、「Withマーケ」の学習コンテンツにある「案件獲得講座」が有益て答えてくれた、会員のわたるさん(@wataru_japan_)の声を一部紹介するな。

案件獲得方法の動画や、ともっちさんの経験から解説した動画が本当に有益で、言われた通りにやったらどんどん仕事を獲得できましたね。


僕は、「Withマーケ」の中で一番案件獲得講座が良かったですね。


案件獲得講座を見る前は、「クラウドワークス」や「ココナラ」で単発の案件や単価が低い案件は受けていまして、他にはオンライン秘書の案件を受けていましたね。


ただ、「これがいつまで続くんだろう」という辛さもありました。そんな時に案件獲得講座の動画を見て、「こうすれば良いんだ」と結構勉強になりましたね。

引用元:「カピまる、Webを学ぶ。」 – 受講生にWithマーケの評判を聞く!案件獲得講座が本当に有益だったより
カピまる

「案件獲得講座」は、実績ゼロからどうやって案件獲得するか1から全部の手順を説明してくれる。


どんな応募文を書けばええのかまで具体的に解説されとるから、これから副業で案件獲得をしていきたい人にはめちゃ有益やで。

ちな、「Withマーケ」の評判についてもっと詳しく知りたいなら、ワシが「Withマーケ」の会員にインタビューした記事を読んでな。

無料個別相談会実施中!/

/詳細が気になるならこの記事を読もう\

カピまる

ここまで、ワシが実際に受講した「Wannabe Academy」と「Withマーケ」のサービス内容について紹介したで。


次からは、「テックアカデミーWebマーケティングコース」を受講した、ワシの後輩キャピまるにバトンタッチするで! キャピまる、後は頼んだで。

キャピまる

カピまる先輩、分かりました! 次から、俺が実際に受講した「テックアカデミーWebマーケティングコース」のサービス内容を紹介するね。

おすすめのWebマーケティングスクール③テックアカデミーWebマーケティングコース

おすすめのWebマーケティングスクール③テックアカデミーWebマーケティングコース

「テックアカデミーWebマーケティングコース」は、数あるWebマーケティングスクールの中でもサポート体制が充実してるところなんだ。

プロのWebマーケターとして活躍してる講師からのメンタリングや、分からないことを回数無制限で質問できるから、初心者でも安心して勉強を進められるよ。

また、「テックアカデミー」を運営してる「キラメックス株式会社」は、プログラミングスクールとして10年以上活動してきた実績があるから安心できる。

テックアカデミーWebマーケティングコースの基本情報(タップして開く)
学習期間4週間
8週間
12週間
16週間
税込み価格(社会人)【4週間】21万8,900円

【8週間】28万4,900円

【12週間】35万900円

【16週間】40万5,900円
税込み価格(学生)【4週間】20万7,900円

【8週間】25万1,900円

【12週間】30万6,900円

【16週間】33万9,900円
学習内容Webマーケティング全般

データ分析やWeb広告作成・出稿方法
SNS広告作成・出稿方法
学習スタイルオンライン
独学形式
メンターによるメンタリングあり
サポート回数無制限のチャットサポート
メンターによるメンタリング
支払い方法クレジットカード払い

コンビニ決済

銀行振込

請求書払い

Amazon Pay

PayPay
運営会社キラメックス株式会社
代表者樋口 隆広(@t_higuwo)

テックアカデミーWebマーケティングコースを受講して感じた4つのメリット

俺が実際に「テックアカデミーWebマーケティングコース」を受講して感じた4つのメリットは、次のとおりだよ。

テックアカデミーWebマーケティングコースの4つのメリット
  1. カリキュラムが分かりやすい
  2. 自由にカリキュラムを進められる
  3. メンタリングがあること
  4. 割引が充実してる

「テックアカデミーWebマーケティングコース」は、GoogleアナリティクスやSEOの基本とか、Webマーケティング全般の基本を勉強できる。学習は、「オンラインブートキャンプ」って呼ばれる専用サイトを使ってやる。

オンラインブートキャンプの画像

俺はWebマーケティングのことは全然知らなかったんだけど、カリキュラムを進めていけば理解できるようになったよ。

俺の考えたTwitter広告。最終的に広告を考えられるようになった

授業形式は自分で勉強を進める形だから、カリキュラムを自分のペースで自由にできる。

キャピまる

急な予定がある日には、自分で調整して勉強できるから本当に助かったよ。毎週決まった授業があると、急な予定があった時に対応しにくいからね。

Webマーケティングは独学でもできるけど、自分のやってる方法が正しいか分からないし、疑問点をすぐに聞ける環境がない。

「テックアカデミーWebマーケティングコース」には、メンタリングがある。学習のことはもちろんのこと、就活のことやフリーランスとして活動するために何をすれば良いかも聞けた。

学習のことはもちろんのこと、自分の将来のことについても相談できたからサポートがしっかりしてるって感じたね。

キャピまる

現役で活躍してるプロの目線でアドバイスをくれるから、すごく勉強になったね!

さらに、「テックアカデミーWebマーケティングコース」は割引も充実してる。学割はもちろんのこと、授業料が5%OFFになる先割、他のコースもセットで受講すると最大6万円OFFになるセット割りもあるんだ。

キャピまる

俺は学割と先割を併用して、社会人で12週間プランを受けた場合と比べて、6万円以上もお得になったよ。


ここまで割引が充実してるWebマーケティングスクールはなかなかないよ!

\受講料5%OFF先割・期間限定キャンペーン実施中/

/詳しくは詳細記事へ\

テックアカデミーWebマーケティングコースを受講して感じた2つのデメリット

一方で俺が「テックアカデミーWebマーケティングコース」を実際に受講してみて、次の2つのデメリットもあるって感じたな。

テックアカデミーWebマーケティングコースの2つのデメリット
  1. カリキュラムの内容が初心者向け
  2. 広告を実際に運用できない

「テックアカデミーWebマーケティングコース」は、Webマーケティングのことを知らない初心者向けの内容。

だから、既にWebマーケティングの基本を知っている人にとっては、内容が物足りない可能性があるんだ。

あと、「テックアカデミーWebマーケティングコース」はあくまでカリキュラムでの勉強と課題提出がメイン。Web広告についても勉強できるけど、実際にWeb広告の運用まではできないんだ。

キャピまる

Web広告の基本を勉強できたのは良かったけど、実際に運用までできたらもっと良かったかもね。

テックアカデミーWebマーケティングコースの評判を一部紹介

ここで、俺だけじゃなくて他の「テックアカデミーWebマーケティングコース」卒業生の評判を一部紹介するよ!

実際にカピまる先輩が卒業生に直接インタビューして聞いた内容や、アンケート調査で分かったことを紹介してるから参考になるよ。

まずは、メンタリングが良かったことについて答えてくれた、いし子さん(@Oh__ishikoro)の声を一部紹介するね。

メリットは、自分でカリキュラムを進められることと、分からない時にチャットサポートで聞けたり、メンタリングでサポートしてくれることですね。


前のスクールよりもしっかりサポートしてくれる体制があるので、挫折しにくいなと感じました。


あとは、カリキュラムでSEO対策(検索順位対策)やWeb広告の設計をこなしていく中で、課題に合格した後に、メンターさんから「実務ではこういう点が重要ですよ」って、実務をされている方からのアドバイスをもらえるのがいいなと感じました。

引用元:「カピまる、Webを学ぶ」 – 卒業生にテックアカデミーWebマーケティングコースの評判を聞く!現場で活躍している人からのアドバイスが有益より
キャピまる

いし子さんの言うとおり、メンターによるメンタリングは、ちゃんとサポートしてくれてるなって感じられたよ。


メンタリングのおかけで、未経験の俺でも挫折せずに最後まで学習を進められたからね!

次に紹介するのは、「テックアカデミーWebマーケティングコース」は料金が安いってこと。料金が安いことに関して、カピまる先輩が「クラウドワークス」でやったアンケート調査を紹介するよ。

テックアカデミーの「Webマーケティングコース」を選んだ理由は、他のWebマーケティングスクールと比べても「料金が安かった」からです。

テックアカデミーのwebマーケティングコースは、8週間で約20万円で受講することができ、他のスクールと比べても「10万円~20万円程度安く」受講することができます。

料金が安いからと言っても、マーケティングに必要なスキルがちゃんと身に付き、Webマーケティングの基礎知識はもちろんのこと、自分が学びたかった「Google Analyticsを利用したサイト分析」や「ソーシャル広告の基礎知識と出稿・運用」のスキルが身に付いたのはとても良かったと感じています。

クラウドワークス – テックアカデミーWebマーケティングコースを受講された方、感想をお聞かせください – 2022年7月19日から8月2日調査より
キャピまる

料金が安いと、ちゃんと学習環境が整っているか不安だと思う。


俺も実際に受講してみて、料金は安いけどカリキュラムの内容は分かりやすいし、メンタリングによるサポートも充実してたから、ちゃんとしたスクールなんだなって感じたよ!

ちなみに、「テックアカデミーWebマーケティングコース」の評判についてもっと詳しく知りたいなら、カピまる先輩が卒業生にインタビューした記事を読んでね。

\受講料5%OFF先割・期間限定キャンペーン実施中/

/詳しくは詳細記事へ\

ここまで、俺が実際に受講した「テックアカデミーWebマーケティングコース」のサービス内容について紹介したよ。

次からは、「デジプロ」を受講した、カピまる先輩の知り合い、なお子さんにバトンタッチするね!

キャピまる

なお子さん、あとはよろしくお願いします!

なお子

キャピまるくん、分かりました! 次から、「デジプロ」のサービス内容について紹介しますね。

おすすめのWebマーケティングスクール④デジプロ

おすすめのWebマーケティングスクール④デジプロ

「デジプロ」は、Web広告運用を中心にWebマーケティングのスキルを教えてくれるスクールです。

実際に現場で活躍しているプロのWebマーケターが講師を務め、初心者の方にも丁寧に教えてくれます。

さらにオンラインや通学、集団やマンツーマンなど自分にあった授業形式を選べ、分からないことはチャットツール「Slack」を使って回数無制限で質問できる学習環境があります。

デジプロの基本情報(タップで開く)
学習期間3.5ヶ月(基礎コース2ヶ月、実践コース1.5ヶ月)
税込み価格(社会人)【マンツーマン】38万5,000円

【集団】36万3,000円

※別途、入学金33,000円がかかります
税込み価格(学生)27万5,000円

※別途、入学金33,000円がかかります
※オンライン集団のみ
※学生証の提出が必要
学習内容Webマーケティング全般

データ分析やWeb広告作成・出稿方法
SNS広告作成・出稿方法

Web広告運用がメイン
学習スタイルオンライン集団
オンラインマンツーマン
通学(東京、千葉、横浜、大宮、大阪、名古屋、広島、福岡、札幌)
サポート回数無制限のチャットサポート
転職サポート
支払い方法クレジットカード払い

口座振込
現金分割
運営会社株式会社Hagakure
代表者奥 雄大(@padthai_oku)

デジプロを受講して感じた4つのメリット

私が実際に「デジプロ」を受講して感じた4つのメリットは、次のとおりです。

デジプロの4つのメリット
  1. 課題のフィードバックが丁寧
  2. 集団コースで自分の視野を広げられる
  3. 実際に管理画面を使って授業を受けられる
  4. 無料で実践コースに挑戦できる

「デジプロ」の授業では毎回、課題提出が求められます。提出した課題は次回の授業で受講生が発表を行い、講師が発表内容に関してフィードバックしてくれるんです。

改善点だけでなく、具体的にどんな所が良かったかを教えてくれるので、スキルに自信のない私にとって心強かったです。

授業形式はマンツーマンだけでなくオンライン集団も選べます。オンライン集団を選ぶことで、他の受講生の意見も参考にできて自分の視野を広げられます。

なお子

課題を発表した時、受講生1人1人考え方もやり方も違ったので、「こんな方法もあったんだ!」と勉強になりましたね。

また、「デジプロ」では講師が実際にWeb広告の管理画面を使いながら説明してくれます。Web広告の入稿方法や操作方法はネットや本でも載っていますが、管理画面が最新版になっていて対応できないことがあるので助かります。

さらに、「デジプロ」は全8回の基礎コースが終わった後、希望すれば無料で実践コースに参加できるんです。

実践コースに参加することで、企業とのやり取りや広告プランニング、広告運用、結果報告、改善案の提案まで体験できます。

画像:実践コースで作った配信実績の資料
なお子

実践コースに参加することで実務経験を積めるので、転職活動や副業案件獲得時のアピールにも役立ちますよ。

\迷ったら無料説明会参加がおすすめ!/

/詳細が気になるならこの記事を読もう\

デジプロを受講して感じた2つのデメリット

一方で私が「デジプロ」を実際に受講してみて、次の2つのデメリットもあると感じました。

デジプロの2つのデメリット
  1. 授業の内容に詰め込み感がある
  2. Web広告運用以外は勉強できない

「デジプロ」は全8回の基礎コースと、全6回の実践コースの合計14回の授業となっています。基礎コースで授業を受けている時、全8回だと1つの分野に対してじっくり勉強できず、授業の進行状況も詰め込み感がありました。

カリキュラムの内容は、Google広告やYahoo!広告、X(旧:Twitter)やFacebookといったSNS広告など、Web広告運用が中心となっています。

そのため、X(旧:Twitter)やインスタグラム、FacebookといったSNSアカウントの運用方法、SEOなど、Web広告運用以外の分野の勉強はできません。

なお子

授業に関して分からないことがあれば、「Slack」で質問すればすぐに解決できるので、学習に置いてかれる心配はありません。


「デジプロ」はWeb広告運用の勉強がメインなので仕方ないのですが、Web広告運用以外の分野ももっと勉強したかったなと感じます。

デジプロの評判を一部紹介

ここで、私だけではなく他の「デジプロ」卒業生の評判を一部紹介します。実際にカピまるくんが卒業生に直接インタビューして聞いた内容を紹介しているので、参考になりますよ。

まずは、現場の知識を踏まえて教えてくれたことについて答えてくれた、卒業生のスケさん(@sukep1997)の声は次のとおりです。

そうですね、現役Webマーケターの方から現場の知識を踏まえて教えてもらえたことですかね。


広告を運用する時に、キーワード検索して広告の候補を探すかと思うんですけど。


通常なら、「キーワードプランナー」や「Ubersuggest」(ウーバーサジェスト)とかのキーワードの候補を探してくれるツールを使うんですけども。


WebマーケターはSNSから探したり、企業のコーポレートサイトから探したりするってことを教わりました。

「カピまる、Webを学ぶ。」 – デジプロ卒業生に評判を聞く!講師は親切で論理的に教えてくれる より
なお子

私も授業でX(旧:Twitter)とFacebook広告のプランニングに関する課題発表をした時、X(旧:Twitter)では主婦の方が意外と使っていることが多く、主婦向けに内容をアピールした方が良いと講師から教わりました。


講師から現場を踏まえた内容を教えてくれるので、実際の業務でも活用できる知識が身につきますよ。

次は、気軽に質問できることについて答えてくれた卒業生のやっちさん(@yacchi_koha9)の声を紹介しますね。

「デジプロ」のメリットで、「Slack」を使って講師に気軽に質問できるところが一番助かりましたね。


「デジプロ」の最初の講義でも言われたんですけど、「授業以外のことでも何でも答えますよ」って感じで。


例えば、既に副業されてる方でも、「副業についても聞いて大丈夫だよ」って。講義以外のことも全部答えてくれるところがメリットだと感じます。

「カピまる、Webを学ぶ。」 – デジプロ卒業生に評判を聞く!スクールは授業以外にプラスして教えてくれる より
なお子

私も授業を受けていた時、講師から「授業以外のことも聞いて大丈夫」と言ってくれました。


私は「デジプロ」の受講期間中に質問を有効活用できなかったのですが、卒業後に副業に関して質問できました。


できれば受講期間中でも遠慮せずにどんどん質問して、「デジプロ」の環境を活かしましょう。

ちなみに、「デジプロ」の評判についてもっと詳しく知りたいなら、カピまるくんが卒業生にインタビューした記事があるのであわせてご覧くださいね。

\迷ったら無料説明会参加がおすすめ!/

/詳細が気になるならこの記事を読もう\

どのWebマーケティングスクールが良いか分からない人へ。6つの項目別で比較!

どのWebマーケティングスクールが良いか分からない人へ。6つの項目別で比較!

ここまで、ワシやワシの仲間たちが通った経験談を元に、おすすめのWebマーケティングスクールを紹介したで。

せやけど、

結局、どのWebマーケティングスクールを選べば良いのか分からない…。

って思っとる人もおるよな。そこで、この記事で紹介したWebマーケティングスクールを項目別に分けたうえで、どのスクールを選べばええのかを紹介するな!

なお、次の6つの項目別に分けてスクールを紹介するで。

カピまる

まずは、学習内容について見ていくで!

学習内容について

まず、Webマーケティングスクールを選ぶうえで大切なのが学習内容や。Webマーケティングスクールは、スクールによって教えとる内容に違いがある。

自分がWebマーケティング全般のスキルを身に着けたいのか、Web広告運用をメインに学習したいのか、SNS運用やブログ運営について学習したいかによって、選ぶスクールも変わってくるで。

そこで「Wannabe Academy」と「デジプロ」、「テックアカデミー」、「Withマーケ」の主な学習内容を表にまとめてみたで。

スクール名学習内容

Wannabe
Academy
(ワナビー
アカデミー)
記事の執筆

Googleアナリティクスを使った分析、Google広告の配信

メディア改善や広告配信の改善案の提案

実務研修で企業へのWebマーケティング業務を体験

デジプロ
主にGoogle広告やYahoo!広告、SNS広告の入稿

実践コースで企業へのWeb広告配信改善を体験

テック
アカデミー
Googleアナリティクスの使い方、分析方法

Google広告やSNS広告の入稿

Withマーケ
520本以上もの学習コンテンツ

サイト分析やWebデザイン、SEO、SNS運用、ブログ運営など
あらゆるジャンル
結論学んだことをすぐ実践したいなら「Wannabe Academy」

Web広告運用をメインにスキルを身に着けたいなら「デジプロ」
SNS運用やブログ運営、SEOのスキルを身に着けたいなら「Withマーケ」

「Wannabe Academy」は、スクールが運営しとるメディアで自分が書いた記事を公開することを課題として出しとる。さらに、書いた記事をX(旧Twitter)で配信してGoogle広告で分析もするで。

また、Web広告の授業は自分でGoogle広告で配信する広告を作るだけやなくて、自分で実際に2,250円までの予算をかけて配信までやるんや。

画像:「Wannabe Academy」でGoogleディスプレイ広告を配信した時の様子
カピまる

Web広告でお金をかけて配信まで体験できるスクールは、なかなかあらへんで。ちな、配信で使ったお金は予算内なら後で返金されるから安心してな。

授業終盤には、今まで勉強したことを踏まえて、卒業課題でメディア改善や広告配信の改善にも取り組めるで。せやから、実際に会社相手にどんな提案をすればええのかまでのやり方を身につけられる。

さらに実務研修に参加すれば、実際の企業相手にWeb広告配信の改善やサイトへのアクセス数改善とかのWebマーケティング業務を体験できる。

カピまる

毎週、授業でやったことに関する課題提出があるから、授業で身につけたことをすぐに実践できるで。


さらに、講師からのフィードバック付で提出した課題が返ってくるから、どんなとこがええのか、改善点はどこなのかを具体的に把握できるんや。


「Wannabe Academy」は学んだことをすぐ実践しやすい環境にあるから、着実にWebマーケティングのスキルを身につけるのにおすすめや!

次に、なお子が受講した「デジプロ」は主にGoogle広告やYahoo!広告、SNS広告とかのWeb広告の入稿に関する勉強がメインや。

自分でWeb広告を作る時に、もし自分の広告を配信する時にどんな点に注目すれば広告に興味を持ってくれるのかを考えながら取り組むで。

カピまる

「デジプロ」も毎週の授業で課題が発表されて、次の授業に課題を発表するで。


なお、オンライン集団を選ぶと自分だけやなくて他の受講生の発表も見られるから、幅広い視野でスキルを身につけられる。

「デジプロ」は「Wannabe Academy」と違って授業中に広告配信ができへん。せやけど、実践コースに参加すれば実際の企業にWeb広告の改善案を提案できたり、改善案を元に広告を配信して分析まで経験できるで。

カピまる

「デジプロ」は、Web広告運用を中心に授業を進める。せやから、「Wannabe Academy」では扱わへんかったWeb広告に関する深いテーマも扱うし、講師もWeb広告で実績を出した人が在籍しとる。


Web広告運用のスキルをメインで身につけたいなら、「デジプロ」がおすすめやで。


講師の人も、受講生が現場レベルまでのスキルが身につけられるよう、丁寧に教えてくれるで!

次に、キャピまるが受講した「テックアカデミーWebマーケティングコース」は、サイト分析や、Google広告・SNS広告に関する学習がメインや。

Web広告の学習では、「デジプロ」と同じように自分でどんな広告を作るのかを考えて、Googleスプレッドシートに広告案を記入してくで。

カピまる

ただし、「Wannabe Academy」や「デジプロ」のように実際に広告配信はせんし、実務研修とかの制度はない点に注意やな。

ちな、「テックアカデミーWebマーケティングコース」は毎回課題提出を求められて、提出した課題はフィードバック付で返却されるで。

カピまる

課題に関して「Slack」やメンタリングで質問できるで。メンタリングは週2回あるから、学習に関してマンツーマンでじっくり聞けるメリットもある。

最後に、ワシが会員として活用しとる「Withマーケ」は、サイト分析やWebデザイン、SEO、SNS運用、ブログ運営、商品制作、案件獲得方法とかあらゆるジャンルが網羅されとる。

その中でも、SEOやSNS運用、ブログ運営のジャンルだけでも200本以上の学習コンテンツがあるんや。

カピまる

SNS運用では、X(旧:Twitter)やインスタグラム、YouTubeについて勉強できるで。特に、X(旧:Twitter)やインスタグラムの開設方法から運用方法まで具体的に勉強できるんや。


ブログ運営では、WordPressを使ったブログの開設方法からどうやればブログで稼げるのかが網羅されとる!


ここまでSNS運用やブログ運営に関して徹底的にスキルを身につけられるWebマーケティングスクールは、なかなかあらへんで。

ただし、注意点としては「Withマーケ」は自分で勉強する学習形式や。課題もあらへんから、勉強したことを実践できる環境はあらへん。

あと、実際に企業を相手にWebマーケティングの業務を体験したいなら、別料金の「SEOマーケター即戦力コース」や「Webライティングコース」を受ける必要があるで。

カピまる

以上を踏まえて、


学んだことをすぐ実践したいなら「Wannabe Academy」
Web広告運用をメインにスキルを身に着けたいなら「デジプロ」
SNS運用やブログ運営、SEOのスキルを身に着けたいなら「Withマーケ」って結論になるで!

料金と学習期間について

次は、料金と学習期間についてや。人によっては最短でスキルを身に着けたい人もおるし、時間をかけてじっくり学習したい人もおる。

また、できれば料金を抑えてWebマーケティングスクールを受講したいて感じとる人もおるよな。

そこで「Wannabe Academy」と「デジプロ」、「テックアカデミー」、「Withマーケ」を料金と学習期間別に表でまとめると、次のとおりや。

スクロールできます
スクール名料金(税込み)学習期間割引

Wannabe
Academy
(ワナビー
アカデミー)
【社会人】36万3,000円(入学金含む)

【学生】26万4,000円(入学金含む)
7ヶ月(実務研修含む)人材開発支援助成金で受講料80%OFF

無料個別相談会参加で入学金50%OFF

学割で約10万円OFF

デジプロ
【マンツーマン】41万8,000円(入学金含む)

【集団】36万3,000円(入学金含む)

【学生】30万8,000円(入学金含む)
3ヶ月半(実践コース含む)助成金活用で受講料30万円OFF

無料オンライン説明会参加で入学金無料

学割で約13万円OFF

テックアカデミー
【社会人・4週間】21万8,900円

【社会人・8週間】28万4,900円

【社会人・12週間】35万900円

【社会人・16週間】40万5,900円

【学生・4週間】20万7,900円

【学生・8週間】25万1,900円

【学生・12週間】30万6,900円

【学生・16週間】33万9,900円
4週間から16週間
(1ヶ月未満から3ヶ月半)
先割で受講料5%OFF

セット割で最大6万円OFF

学割で最大7万円OFF

トモ割で受講料1万円OFF

Withマーケ
【入会金】9万9,000円

【月会費】5,478円
無制限なし
結論費用を抑えたうえで着実にスキルを身に着けたいなら「Wannabe Academy」

費用を抑えたうえで最短でスキルを身に着けたいなら「テックアカデミー」

Webマーケティングスクールの平均総額は、約32万円ほどや(2024年1月時点、Webマーケティングスクール22社調べ)。

「Wannabe Academy」は平均総額よりも4万円ぐらい料金が高くなっとるけど、平均よりもめちゃ高いてワケやない。学習期間は実務研修を含めると7ヶ月と、じっくりWebマーケティングについて学習できるで。

カピまる

無料個別相談会に参加すれば、6万6,000円の入学金が半額の3万3,000円になれる特典をもらえるで!


さらに、条件付きやけど人材開発支援助成金が適用されれば、受講料が80%OFFにもなれるんや。


実務研修もあって実践できる環境に恵まれとるうえに、料金が36万3,000円なのはめちゃ良心的な料金設定やで。

一方で「テックアカデミーWebマーケティングコース」は、最短4週間でWebマーケティングのスキルを身につけられる。4週間プランを選べば料金は21万8,900円と、スクールの総額平均と比べると11万円も安いから圧倒的なコスパを誇るで!

さらに、受講料が5%OFFになる先割や、WordPressコースやWebデザインコースもセットで受講すると、最大で6万円OFFにもなるんや。ここまで割引が充実しとるWebマーケティングスクールはなかなかあらへん。

カピまる

以上を踏まえて、


費用を抑えたうえで着実にスキルを身に着けたいなら「Wannabe Academy」
費用を抑えたうえで最短でスキルを身に着けたいなら「テックアカデミーWebマーケティングコース」って結論になるで!

受講形式について

次は受講形式についてや。スクールによってはオンラインだけやなくて教室でも受講できたり、教師と受講生のマンツーマンだけやなくて教師と複数の受講生と一緒に受けられたりする形式もある。

あとは、自分で学習を進めて分からへんとこは質問しながら進める独学形式もあるんや。

カピまる

人によっては、オンラインやと集中できへんから教室で受けたいとか、自分でガンガン進めたいから、疑問があるとこだけ聞く形式にしたいて場合もある。


学習効果を最大限に高めるためには、自分に合った受講形式を選ぶのがポイントや。

なお、それぞれの受講形式の特徴やメリット、デメリットを表で説明すると次のとおりや。

スクロールできます
受講形式特徴メリットデメリット
オンライン集団オンラインで複数人の受講生と授業を進める教室へ通う必要がない

学習の視野を広げやすい
自分のペースで進められない

マンツーマンと比べて日程調整がやや難しい
オンライン
マンツーマン
オンラインで受講生と講師の1対1で授業を進める教室へ通う必要がない

日程調整が効きやすい

受講生のレベルに合わせて学習を進めてくれる
オンライン集団と比べると学習の視野が狭くなりがち
オンライン独学スクール専用サイトにある学習コンテンツを自分で見て進める教室へ通う必要がない

自分のペースで学習を進められる
自分で学習管理して進める必要がある
通学教室で複数の受講生と一緒に直接講師から教わる受講生や講師と交流を深めやすい

モチベーションを高めやすい
教室へ通う必要がある

パソコンや筆記用具などの荷物が必要

オンライン集団やマンツーマンと比べると日程調整が難しい

オンライン集団は、zoomを使って他の受講生と一緒に授業を受けて勉強してくで。決まった日に授業があるから、だれずに勉強できるし、他の受講生の意見も聞けるから自分の視野を広げられる。

カピまる

ワシは「Wannabe Academy」のオンライン集団で授業を受けたで。


オンラインやからわざわざ教室へ行かなくても授業を受けられるから、仕事をしながらでも学習を進められたで!

一方で、オンラインマンツーマンは講師と受講生の1対1で学習を進められる。授業は受講生のレベルに合わせて進めてくれるから、学習の理解もしやすいんや。

カピまる

オンライン集団と比べて授業の日程調整もしやすいから、仕事とかで忙しい人でも安心して学習を進められるで。

その他には、オンラインで学習教材を見ながら自分で学習できる独学形式もある。自分で学習できるから、自分のペースで学習を進められるで。

カピまる

自分でガンガン学習を進めて、分からへんとこがあったらすぐ講師に質問できるて感じやな。

以上を踏まえて、「Wannabe Academy」と「デジプロ」、「テックアカデミー」、「Withマーケ」を受講形式別に表でまとめみたで! 表は次のとおりや。

スクロールできます
スクール名受講形式教室

WannabeAcademy(ワナビーアカデミー)
オンライン集団

通学
東京、長野

デジプロ
オンライン集団

オンラインマンツーマン

通学
東京、千葉、横浜、大宮、大阪
名古屋、広島、福岡、札幌

テックアカデミー
オンラインマンツーマンなし

Withマーケ
オンライン独学なし
結論一番受講形式が充実しているのが「デジプロ」

最安値でオンラインマンツーマンを受けたいなら「テックアカデミー」

「デジプロ」は、数あるWebマーケティングスクールの中でも教室が充実しとる。北は北海道、南は福岡まで全国に9つの教室があるんや。

ワシが「デジプロ」大阪校に通ってた受講生に聞いたところ、「安心して勉強できる」て満足しとる様子やった。

さらに、オンライン集団だけやなくてオンラインマンツーマンの受講形式にも対応しとる。せやから、自分に合った受講形式を選びやすいで。

カピまる

ただ、オンライン集団とオンラインマンツーマンで料金が違う点に注意してな。オンライン集団は38万5,000円、オンラインマンツーマンは49万5,000円かかるで。


ちな、通学を選んだ場合の料金はオンライン集団と同じや。

一方で、「テックアカデミーWebマーケティングコース」はオンラインマンツーマンだけや。スクール専用サイトにある学習コンテンツで勉強を進めながら、週2回のメンタリングを受けたり、「Slack」で分からへんとこを質問したりする感じや。

カピまる

キャピまるが受けた12週間プランは、学割適用で25万1,900円、社会人やと29万5,900円になる。


社会人料金で「デジプロ」のオンラインマンツーマンと比べると、約20万円ぐらい安く受けられるで!


せやから、料金を安く抑えてオンラインマンツーマンで学習を進めたいなら、「テックアカデミーWebマーケティングコース」がおすすめや。

以上を踏まえて、一番受講形式が充実しとるのは「デジプロ」、最安値でオンラインマンツーマンを受けたいなら「テックアカデミーWebマーケティングコース」て結論になるで。

学習のサポート体制について

次は学習のサポート体制についてや。スクールで着実にWebマーケティングのスキルを身に着けたいなら、学習のサポート体制がどうなっとるかは必ず確認しておきたいところや。

スクールによっては無料で回数無制限の質問に対応してくれるだけやなくて、補講までしてくれるとこもある。

さらに、別料金を払えば卒業後でも無料で教材が見られたり、オンラインで講師に相談できたりする有料の学習サポートを提供しとるとこもあるんや。

カピまる

ちな、この記事で紹介しとるスクールは、質問への回答は24時間以内にしてくれるで。質問してから回答まで何日も待たされることはあらへんよ。


ただし、スクールが繁忙期や営業休止期間に入っとる場合は回答が遅れることもあるから注意してな。

そこで、「Wannabe Academy」と「デジプロ」、「テックアカデミー」、「Withマーケ」を無料と有料の学習サポート別に表でまとめると、次のとおりや。

スクロールできます
スクール名無料の学習サポート有料の学習サポート

WannabeAcademy(ワナビーアカデミー)
回数無制限の質問

回数無制限の補講
教材会員(月額580円)

オンラインQ&A会員(月額5,500円)

デジプロ
回数無制限の質問デジプロPremium(月額5万5,000円)

テックアカデミー
回数無制限の質問
メンタリング(週2回30分)
卒業後でも無料で教材見放題
チャットサポートプラン(6万4,900円から18万5,900円)

トータルサポートプラン(7万5,900円から19万6,900円)

Withマーケ
回数無制限の質問

学習目的別のロードマップ
会員期間中は追加料金なしで学習コンテンツ見放題(ポイント限定動画は除く)
個別コンサルプラン(1回60分/5万円またはポイント利用)

学習カウンセリング(1回45分/1万円またはポイント利用)
結論サポートの手厚さと卒業後でも無料で教材を見たいなら「テックアカデミーWebマーケティングコース」

「Wannabe Academy」は、チャットツール「ChatWork」を使って回数無制限で質問に対応してくれる。それだけやなくて、分からへんとこだけを重点的に教えてくれる補講も回数無制限でやってくれるんや!

また、教材会員(月額580円)になれば卒業後でも最新版の教材が見られたり、オンラインQ&A会員(月額5,500円)になればWebマーケティングに関する相談や質問もできたりするんや。

カピまる

Webマーケティングの勉強が初めてやと、GoogleアナリティクスとかGoogle広告の操作が分からへんことが多いからな。


補講を活用すれば、操作方法もできるようなるまで最後まで教えてくれるから助かるで! ワシも補講を活用して、最後まで理解しながら授業に付いていけたで。


卒業後は有料になってまうけど、最新版の教材が見られたり、Webマーケティングに関する質問ができたりするのは助かるところや。

「デジプロ」は、チャットツール「Slack」を使って無料で回数無制限の質問ができる。さらに有料の学習サポートである「デジプロPremium」(月額5万5,000円)に加入すれば、卒業後でも最新版の教材が見られたり、月1回60分でオンライン相談が受けられたりする。

「テックアカデミーWebマーケティングコース」は、「デジプロ」と同じく「Slack」を使って無料で回数無制限の質問ができる。

さらに、無料で週2回30分でWebマーケティングのプロからのメンタリングが受けられたり、卒業後でも最新版の教材が見放題と、サポート内容が充実しとるで。

カピまる

無料でのサポート内容が充実しとるのが、「テックアカデミーWebマーケティングコース」の特徴や。


通常、Webマーケティングのプロからメンタリングを受けられるのは別料金になりがちなんやけど、受講期間中は追加料金なしってところはめちゃ助かるとこや。


ちな、卒業後でもサポートを受けたいならチャットだけに特化した「チャットサポートプラン」、チャットとメンタリング両方に対応した「トータルサポートプラン」があるで。


サポート期間によって料金は違って、「チャットサポートプラン」は4週間から12週間で6万4,900円から18万5,900円、「トータルサポートプラン」は4週間から12週間で7万5,900円から19万6,900円になっとる。

「Withマーケ」は、会員専用サイトで回数無制限の質問ができることや、会員期間中なら学習コンテンツ(ポイント限定動画を除く)が見放題や! さらに、「ブログで月5万円稼ごう!」や「クラウドソーシングで初案件を獲得しよう!」とかの目的別ロードマップを見ながら学習を迷わず進められるで。

カピまる

さらに、別料金を払ったりポイントを利用したりすれば、Withマーケ代表に60分間相談できる「個別コンサルプラン」(1回5万円)を受けられたり、「Withマーケ」のメンターに学習方法に関する相談ができる「学習カウンセリング」を受けられたりするで。

以上を踏まえて、学習のサポートの手厚さと卒業後でも無料で教材を見たいなら「テックアカデミーWebマーケティングコース」て結論になるで。

転職サポートと副業サポートについて

Webマーケティングスクールは、受講生のWebマーケティング企業への転職サポートや、副業案件獲得サポートをしとる場合がある。

未経験からWebマーケティング企業への転職や、副業案件獲得はハードルが高いのが実情や。せやけど、業界のことをよう知っとる担当者のサポートがあれば、転職や副業案件獲得の成功率を上げられるで!

また、あらかじめWebマーケティングスクールを受講する目的が転職か副業案件獲得かをはっきりさせれば、卒業後の成果の上げやすさも違ってくるで。

そこで、「Wannabe Academy」と「デジプロ」、「テックアカデミー」、「Withマーケ」の転職サポートと副業サポートを表でまとめると、次のとおりや。

スクロールできます
スクール名転職サポート副業サポート

WannabeAcademy(ワナビーアカデミー)
WannabeCareerにて書類添削・面接対策、求人紹介などWannabe WorkでWebマーケティング案件に挑戦
副業スタートオプション(税込み22万円)で3万円までの案件獲得保証

デジプロ
転職コースにて転職カウンセラーがサポート、書類添削・面接対策、求人紹介などチャットにて副業に関する相談

テックアカデミー
テックアカデミーキャリアにて書類添削や面接対策、スカウトメッセージが届くなし(Webマーケティングコースはサポート対象外)

Withマーケ
SEOマーケター即戦力コース(66万円)にて書類添削や面接対策SEOマーケター即戦力コース、Webライティングコース(18万6,780円)にて法人案件に挑戦
結論転職サポート、副業サポート共に充実しとるのは「Wannabe Academy」

「Wannabe Academy」は、「WannabeCareer」で書類添削や面接対策はもちろんのこと、Webマーケティング業界の企業への求人紹介もやってくれるで。紹介してくれる求人は、受講生からも「しっかりしている企業が多い」と評判や。

副業案件獲得サポートに関しては、登録無料の「Wannabe Work」でWebマーケティング案件に挑戦できる。募集企業がそろっとる状態やから、わざわざ自分で企業相手に営業せんで済むとこが助かるで。

さらに、別料金で「副業スタートオプション」(税込み22万円)を払えば、3万円までの案件獲得を保証してくれるんや。副業で分からへんことがあっても、チャットでプロに相談できる体制が整っとるから安心やで。

カピまる

「Wannabe Academy」は、転職サポートに副業案件獲得サポートが充実しとるから、ホンマに未経験からでも徹底サポートしてくれる姿勢が伝わってくるで…。

「デジプロ」は転職コースを選べば、転職カウンセラーが書類添削や面接対策、Webマーケティング系企業の求人を紹介してくれる。

他のスクールにあるような営業系求人やなくて、広告運用職をメインにした求人やから、未経験からでもWebマーケティング系企業への転職を目指せるで!

カピまる

ちな、転職が成功したら終わりやなくて、転職して入社した後のサポートもしてくれるんや。入社後のことまで相談に乗ってくれるから、安心できるで。

「テックアカデミーWebマーケティングコース」は、「テックアカデミーキャリア」で書類添削や面接対策だけやなくて、求人案件に関するスカウトメールも届くようになるで。

なお、学習状況が企業やコンサルタントに共有されるようになっとるから、学習を進めることがそのままアピールにも繋がるんや!

カピまる

学習を進めることがアピールにそのまま繋がるから、学習へのモチベも上がるで!

「Withマーケ」は、別料金で「SEOマーケター即戦力コース」(66万円)を受講すれば、書類添削や面接対策を受けられるで。ただ、求人紹介はあらへん点に注意やな。

さらに、「SEOマーケター即戦力コース」と「Webライティングコース」には、法人案件に挑戦できるチャンスがある。不安なことがあれば講師に相談しながら案件に挑戦できるから、未経験でも着実に実績を積めるんや。

カピまる

以上を踏まえて、転職サポート、副業サポート共に充実しとるのは「Wannabe Academy」やで。


無料で転職サポートもしてくれるうえに、副業案件に挑戦できるのはデカいで!

あわせて読みたい

返金保証について

数あるWebマーケティングの中には、受講後に授業やサービス内容に満足できへんかったら授業料を返金してくれる、返金保証が付いとる場合がある。せやから、受講後にスクールが合わなかったとしても、お金をムダにしにくいで。

ただ、返金保証は条件を満たさへんと返金されへん点に注意が必要や。

そこで「Wannabe Academy」と「デジプロ」、「テックアカデミー」、「Withマーケ」の返金保証に関して内容と条件別に表でまとめると、次のとおりや。

スクール名返金保証条件

WannabeAcademy(ワナビーアカデミー)
全額返金保証初回授業の翌日までに退学申告
※入学金(6万6,000円)は返金されない

デジプロ
1週間の全額返金保証受講開始日から7日以内に「デジプロ」の運営事務局へ退会することをメールで送る

テックアカデミー
なし

Withマーケ
なし
結論返金保証付きを考えるなら「Wannabe Academy」と「デジプロ」

「Wannabe Academy」は初回授業の翌日までに退学の連絡をすれば、授業料を返金してくれる。ただし、入学金が返金されへん点と、初回授業の翌日までに退学の連絡をすぐせんとアカン点に注意やな。

一方で「デジプロ」は、受講開始日から7日以内に退会することを連絡すればええから、期間に余裕があるとこが助かるで。

カピまる

以上を踏まえて、返金保証があるとこを考えるなら「Wannabe Academy」「デジプロ」やな。


ちな、その他にも返金保証が付いとるWebマーケティングスクールがあるで! 詳しくは、返金保証付きのWebマーケティングスクールを紹介しとる記事を読んでな。

Webマーケティングスクールを受講する前に無料説明会や個別相談会に参加しよう

Webマーケティングスクールを受講する前に無料説明会や個別相談会に参加しよう

Webマーケティングスクールは、スクールでどんなことを勉強すんのか、どんな実績があるかを紹介するために無料で説明会や個別相談会を開催しとるで。

説明会や個別相談会に参加しなくても、Webマーケティングスクールは受講できる。せやけど、いきなり受講すると「なんか思ってたのと違う…」てギャップを感じて、費用も時間も全部ムダにしてまう。

せやから、説明会や個別相談会への参加は必須や。

カピまる

スクールによっては説明会や個別相談会に参加すれば、入学金半額や入学金無料の特典プレゼントをしとる場合があるで!


説明会や個別相談会はどうせ無料やし、参加して損することはあらへんで。

また、説明会や個別相談会は1つのスクールだけじゃなくて、複数のスクールで参加した方が自分に合ったとこを判断しやすいで。

ちな、この記事で紹介したWebマーケティングスクールの説明会や個別相談会に参加する場合、次の順番で参加するとええよ!

参加する順番
  1. 「テックアカデミー」または「Withマーケ」
  2. 「Wannabe Academy」
  3. 「デジプロ」
カピまる

「テックアカデミー」は、無料メンター相談に参加すれば、Amazonギフト券500円分がもらえるキャンペーンをやっとる。


一方で、「Wannabe Academy」と「デジプロ」は、個別相談会参加から1週間以内に申し込めば入学金無料や半額にしてくれる期間限定特典があるで。


せやから、期間限定特典に間に合うよう順番は後半にしたで。

あと、個別相談会に参加した時は、スクールを受講する目的とか事前に聞きたいことをメモしておくとええで。そうすれば、当日スムーズに担当に聞きたいことを聞けるで。

ちな、個別相談会当日までに次のことをメモしておこうや。あくまで一例やから、自分で聞きたいことがあったら追加でメモしてな。

自分が何のためにWebマーケティングスクールを受けるのか

例)未経験からWebマーケティング業界へ転職したいから、副業案件を獲得したいから、スキルアップを目指したいからなど

Webマーケティングスクールを受講して何を実現させたいのか

例)時間や場所にとらわれずに働きたい、Webマーケティングのスキルを身に着けて稼げるようになりたい、副業を始めていつかはフリーランスを目指したいなど

スクールを受講することでどんなことができるようになるのか?

具体的にどんなスキルが身につくのかを確認するために聞く

地方でWebマーケティング業界への転職は可能か?

特に転職を考えていないとしても、担当者が熱心に答えてくれるか確認するための意味を込めた質問

年齢や職務経歴に自信がなくても、転職や副業は可能か?

担当者が熱心に答えてくれるか確認するための意味を込めた質問

未経験でもフルリモートワークへの転職は可能か?

担当者が熱心に答えてくれるか確認するための意味を込めた質問

カピまる

もし、地方でのWebマーケティング業界への転職や、年齢や職務経歴に自信がなくても挑戦できるかの質問に対して、担当が「無理です」みたいに答えたら、相談者を第一に思ってへんスクールの可能性が高いで。


それどころか、途中で無理にスクールへの受講を勧めてくる可能性もあるんや。


相談者を第一に思っとるなら、「難しいけど、こうすれば叶えられる可能性はある」て、相手の目線に立ったうえで答えてくれる。あと、無理にスクールへの勧誘はせんで、「一度、検討してからでも良いですよ」みたいに言ってくれるで。

ちな、この記事で紹介しとるWebマーケティングスクールは無理な勧誘はあらへんから、スクールに関して聞きたいことや自分のキャリアや将来に関して相談したいことがあれば、率直に聞いて大丈夫や。

もし、説明会や個別相談会の内容が気になるなら、ワシやキャピまる、なお子が説明会や個別相談会に参加した時の体験談記事もあるで。ぜひ、あわせて読んでみてや。

Webマーケティングスクールに関する質問

この記事で紹介したWebマーケティングスクールって怪しくない?

実際にワシやワシの仲間たちが受講してみて、受講生のことを第一に思ってくれるし、どんな分からないことでも丁寧に教えてくれたで。せやから怪しいとこやないで。


ただ、一部のWebマーケティングスクールには受講生から高い受講料をだまし取ろうとするとこもある。詳しくは、怪しいWebマーケティングスクールの特徴を紹介した記事を読んでな。

料金相場が32万円って高くない?

学習内容の質の高さや実績ある講師がおると、料金相場が32万円になるの仕方ないとこもある。

料金を安く抑えたいなら、期間限定で受講料が安くなるキャンペーンや、無料個別相談会参加で入学金が50%OFFまたは無料になる特典をやっとることがあるから、活用したいとこや。


詳しくは、Webマーケティングスクールの費用について紹介しとる記事があるから、ぜひ読んでみてな。

できればお金を払わずにWebマーケティングを勉強したいんだけど

実は、無料でWebマーケティングを勉強できるサイトがあるで。「Google」公式が提供しとる「Googleデジタルワークショップ」とか、「ferret」て呼ばれとるWebマーケティングメディアとかで無料で勉強できるんや。


ただし、無料やから有料のWebマーケティングスクールと比べて実践しにくい環境なんやけど、Webマーケティングがどんなモンかまずは確認したい時には使ってみるとええよ。


詳しくは、完全無料で勉強できるWebマーケティングスクールを紹介した記事を読んでみてな。

Webマーケティングのことを調べたら怪しい情報ばっかり出て胡散臭いんだけど

確かに、ネットやSNSでWebマーケティングのことを調べると、スマホで簡単に月数十万とか、主婦でもスキルを身に着けたら数十万稼げるようなったとかの、胡散臭い情報を見かけることもある。

一部の業者は、簡単に稼げるて言うて、高額なセミナーやスクールに誘導してることもあるんや。せやけど、全部が全部そうってワケやない。

詳しくは、Webマーケティングが胡散臭いて言われとる理由を紹介した記事を読んでみてや。

Webマーケティングの需要ってどれぐらいあるの?

ネット広告市場を世界規模で見ると、2023年時点には102兆円を突破して、さらに伸びていくと予測されとるんや。


102兆円の金額は、2022年度の日本の収入107兆円よりもちと少ないぐらいの金額に相当するで。ネット広告の市場が伸びるから、ネット広告を扱うWebマーケターがこれから求められてくる。


せやから、Webマーケティングの需要もガンガン伸びてくると予測されとるんや! 詳しくは、Webマーケティングスクールの需要について紹介した記事を読んでみてや。

大学生でもWebマーケティングスクールを受講しても意味はある?

意味はあるで。大学生のうちから受講すれば、会社だけやなくて個人でも稼げるスキルを身に着けられるし、就職活動のサポートもしてくれるから会社選びに失敗しにくいで。


詳しくは、大学生におすすめのWebマーケティングスクールを紹介した記事を読んでみてな。

Webマーケティングスクールを受講したって、意味ないんじゃないの?

確かに、受講しただけで成果が出るモンやない。

せやけどワシは、スクールで勉強したことを活かして、WebディレクターやX(旧:Twitter)運用代行の案件獲得できたり、ブログ収益化に成功できたりしたで!

せやから、どんな目的を持って受講するか、習得したスキルをどう活かすかが結果を左右するて感じるで。

詳しくは、Webマーケティングスクールに意味はないて言われる理由を紹介した記事があるから、ぜひ合わせて読んでな。

Webマーケティングスクールって給付金の対象?

一部のWebマーケティングスクールが、厚生労働省が認めた「人材開発支援助成金」や、経済産業省が認めた「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」の対象になっとる場合がある。

給付金の対象になってれば、スクールによっては授業料の最大70%がキャッシュバックされるんや!

ちな、「Wannabe Academy」と「デジプロ」が、「人材開発支援助成金」の対象になっとるで。詳しい条件は、公式サイトで調べたり無料相談会で聞いてみるとええよ。

未経験からWebマーケティング業界へ転職したい。スクールは転職支援をちゃんとしてくれる?

一部のWebマーケティングスクールは、未経験からでもWebマーケティング業界へ転職できるようサポートしてれくるとこもある。

無料の転職サイトや転職エージェントと違って、業界に詳しいプロがサポートしてくれるから、未経験から転職できた人も数多くおるで!

詳しくは、転職支援が充実しとるWebマーケティングスクールを紹介した記事を読んでや。

【まとめ】自分にあったおすすめのWebマーケティングスクールで勉強を始めよう!

この記事で紹介したWebマーケティングスクールは、それぞれ特徴が違うで。

せやから、自分がどこを重視したいかでおすすめできるスクールは違うで。項目別にどのスクールを選べばええのか表で振り返ると、次のとおりや。

スクロールできます
スクール名学習内容料金と学習期間受講形式学習のサポート体制転職・副業サポート

WannabeAcademy(ワナビーアカデミー)
学んだことをすぐ実践したい費用を抑えたうえで着実にスキルを身に着けたい
転職、副業両方ともサポートして欲しい

デジプロ
Web広告運用をメインにスキルを身に着けたい受講形式が一番充実してる

テックアカデミー
費用を抑えたうえで最短でスキルを身に着けたい最安値でオンラインマンツーマンを受けたい手厚いサポートを受けたい、卒業後でも教材を無料で見たい

Withマーケ
SNS運用やブログ運営、SEOのスキルを身に着けたい

ちなみに、ワシはWebマーケティングの勉強だけやなくて実務経験も積みたかったから、「Wannabe Academy」を選んだで。学習期間も7ヶ月やから、未経験者でもじっくり勉強できるからな。

各スクールでは無料説明会や個別相談会が行われてるから、気になるなら「テックアカデミー」または「Withマーケ」、「Wannabe Academy」、「デジプロ」の順番で参加するとええよ。ワシは「Wannabe Academy」の説明会と個別相談会に参加して、疑問や不安をスッキリできたで!

カピまる

あと、「Wannabe Academy」の学習だけやなくて、ブログやSNSのスキルも身に着けたかったから、卒業後に「Withマーケ」も受講開始したで。

ここまでWebマーケティングスクールを特徴ごとに分けて紹介したけど、それでも「どこを選べばええか分からない…」て悩むかもしれへん。ぶっちゃけ、どこ選べばええか分からへんなら、「Wannabe Academy」を選べば失敗はないで。

カピまる

「Wannabe Academy」へ通ったおかげで、Webマーケティングの副業に挑戦できたり、ブログで収益をあげられるようなったりしたからな! ホンマ、感謝しとるで。


ぜひ、自分にあったWebマーケティングスクールを選んで、稼ぐ力を身に着けて行こうな!

最後に、この記事で紹介したWebマーケティングスクールの比較表と、ワシとワシたちが通ったスクールの詳細記事も紹介するな。ぜひ、よく読んできみに合ったWebマーケティングスクールを選んでや!

もし、Webマーケティングスクールに関してお悩みがあるなら、ワシのX(旧:Twitter)やお問い合わせフォームにお気軽に連絡してもええよ。記事を読んでくれたきみの力になれれば嬉しいで。

スクロールできます
スクール名学習期間特徴学習内容価格学習形式サポート

Wannabe
Academy
7ヶ月
(実務研修含め)
実務研修で職歴に「実務経験あり」と記載できる

何度でも補講を受けられて未経験者に優しい


未経験からWebマーケティング会社
への転職を目指す人におすすめ
Webマーケティング全般

データ分析や広告運用

サイトや広告の改善提案など
36万3,000円
(Webマーケティング スキルアップ、転職コース・入学金含む)
オンライン

通学
回数無制限のチャット
補講受け放題
キャリアサポート

副業に特化したコースあり

WIthマーケ
無制限月額料金を払うだけでWebマーケティング勉強し放題
24時間以内に回答が来る回数無制限の質問
プロによるサイトやSNS添削

プロのサポートを受けながら自分で勉強したい人におすすめ
Webマーケティング全般
ブログや各SNS、広告運用など幅広い
案件獲得方法も勉強できる
99,000円(入会金)
月額5,478円

(徹底サポートコースの場合)
オンライン回数無制限のチャットや質問機能転職サポートコースあり
Webライティングコースあり
Webデザイナー養成コースあり
動画学習のみのコースあり

デジプロ
3ヶ月半Web広告運用の学習内容が本格的

本気で広告運用を勉強したい人におすすめ
Webマーケティング全般
広告運用のデータ分析や改善方法
36万3,000円
(通学及びオンライン集団・入学金含む)
オンライン

通学
回数無制限のチャット
キャリアサポート


テック
アカデミー
4週間~16週間豊富な学習プラン
受講生に専属メンターが付く
受講料が安い

サポート体制を重視する人におすすめ



Webマーケティング全般
データ分析や広告運用など
35万900円
(12週間プランの場合)
オンライン回数無制限のチャット
週2回のメンタリング

キャリアサポート
※各リンクから公式へアクセスするで
目次