受講生から人気のWebマーケティングスクール4選公開中!記事を読む

副業・フリーランス支援が充実!Webマーケティングスクール5選を紹介

副業・フリーランス支援が充実!Webマーケティングスクール5選を紹介
※この記事は商品プロモーションを含む場合があります

当サイトの記事には商品プロモーションとして、アフィリエイトプログラムが使用されています。

当サイトで紹介されているサービスは、実際に運営者や協力者の体験談や情報の元、公平かつ中立的に情報を提供しています。そのため、サービスの紹介や評価には一切影響を与えません。

また、アフィリエイトによって得られた収益は、より質の高い情報を提供するために当サイトの運営費に充てています。

当サイトの円滑な運営のため、読者の方にはご理解とご協力をよろしくお願いします。

「未経験からWebマーケティングの副業案件に挑戦したい」「Webマーケティングでフリーランスを目指したい」て感じてへん?

ここ最近、急成長中なWebマーケティング業界。企業が副業を認めるようなってきとることや、フルリモートでの働き方に注目が集まってきとることから、Webマーケティングの案件に挑戦して稼ぎたいて人が増えとる。

ただ、Webマーケティングの案件は未経験よりも経験者の方が求められとるのが実情や。せやから、未経験からの案件獲得はちとハードルが高い。

カピまる

せやけど、副業やフリーランス支援が充実しとるWebマーケティングスクールを選べば、未経験からの案件獲得率を大幅アップできるんや!

そこでこの記事では、Webマーケティングスクール卒業後、実際に案件獲得できたワシの視点を踏まえて、副業・フリーランス支援が充実しとるWebマーケティングスクール5選を紹介するで!

カピまる

どんな視点で副業・フリーランス支援が充実しとるWebマーケティングスクールを選べばええのかも紹介しとるで。


ぜひ読み進めてな。

ちな、この記事で紹介するWebマーケティングスクールは、次の5つやで。

スクロールできます
スクール名学習期間副業・フリーランス支援価格学習内容学習形式

Withマーケ
無制限回数無制限の質問、案件獲得講座、案件保証(Webライティングコース、SEOマーケター即戦力コースのみ)19万8,000円(入会金)
月額5,478円
(徹底サポートコースの場合)
【Webライティングコース】
21万9,780円

【SEOマーケター即戦力コース】
66万円
Webマーケティング全般
ブログや各SNS、広告運用など幅広い
オンライン

Wannabe
Academy
(ワナビー
アカデミー)
7ヶ月
(実務研修含む)
キャリア面談無期限サポート、卒業後1ヶ月以内の案件保証と案件獲得講座や契約・税金知識など(※1)、専用の案件紹介サイトあり

(※1)副業スタートオプションのみ
36万3,000円
(Webマーケティング スキルアップ、転職コース・入学金含む)
【副業スタートオプション】
22万円
Webマーケティング全般
データ分析や広告運用

サイトや広告の改善提案など
実務研修
オンライン、通学
WEB
MARKS
(ウェブ
マークス)
8ヶ月
(実務研修含む)
キャリア面談無期限サポート、豊富な案件獲得講座56万5,000円
(Webマーケティングマスターコース・超実践講座・入学金含む)
SEO

案件獲得方法

Web広告運用

コピーライティングなど

実務研修
オンライン


マーケプラス
3ヶ月キャリア面談、案件保証、専用の案件紹介サイトあり27万5,000円Webマーケティング全般

サイト制作

Web広告運用
オンライン

Be Marketer
(ビーマーケター)
3ヶ月キャリア面談、案件保証、専用の案件紹介サイトあり
44万円
(スタンダードプランの場合)
Webマーケティング全般

Web広告運用

サイト制作

SEO
SNS運用
オンライン
※各リンクから公式へアクセスするで
この記事で分かること
  • Webマーケティングの副業案件は経験者を求めてるから、全くの未経験者だと案件獲得は厳しい
  • 副業・フリーランスにはクライアントワークとメディア運営の働き方があって、どちらにもメリット・デメリットがある
  • スクールによっては案件獲得サポートや案件に関して質問できる環境があり、初心者に優しい
  • 副業・フリーランス支援が充実してるWebマーケティングスクールは、「Withマーケ」と「Wannabe Academy」、「WEBMARKS」、「マーケプラス」、「Be Marketer」の5つ
この記事を書いた人
カピまる
  • 2022年2月12日~Webマーケティングスクール「Wannabe Academy」(卒業修了書)、2022年8月28日~「Withマーケ」へ通学経験あり。
  • 2023年2月1日~11月30日、Webマーケティングスクールの活動が評価され、月間60万PVを誇る企業メディアのWebディレクターとして活動
  • 2023年6月~2024年2月、企業のX(旧:Twitter)運用担当として活動
  • Xのフォロワー数1900人以上。ブログで約月7万円の売上を記録。
  • Webディレクターの副業案件で月6桁達成(証拠画像)
  • 2023年、副業で年収100万円アップ達成
  • XにてWebマーケティングスクールの通学相談も行う。企業から案件紹介や公式サイトへの掲載依頼も受ける。
  • ブログはWebマーケティングスクール卒業生やスクールへのインタビュー、有志の協力を元に情報を掲載(インタビューは約50名が協力)
目次

副業・フリーランスに挑戦するならWebマーケティングスクールを受講した方が良い?

結論から言うと、Webマーケティングスクールを受講しなくても案件は取れるで。

案件は、「クラウドワークス」や「ランサーズ」とかのクラウドソーシングサイトで、タスク案件て呼ばれるモンがある。

カピまる

タスク案件の内容は、サービスやお店のレビュー、映画やドラマとかの感想を書く作業があるで。せやから、初心者でも簡単に案件を取れるんや。

せやけど、タスク案件は報酬が低めになっとる傾向になっとるから、スキルの向上に繋がらへんことが多いんや。

カピまる

タスク案件の報酬は1件あたり数円から数百円ぐらいに設定されとる。


簡単な作業が多いからスキルには繋がらへんし、継続的な仕事にもならへん。せやから、あんましタスク案件はおすすめできへん…。

また、未経験からWebマーケティングの副業案件を取ることがムズイ現状もあるんや。なぜなら、Webマーケティングの副業案件は経験者を求めとる傾向にあるからや。

Webマーケティングスクール「Wannabe Academy」(ワナビーアカデミー)が大手副業求人サイトで調べたデータ(※1)によると、経験のあるなしで、Webマーケティングの案件数に次の差が出るてことやった。

Webマーケティングの副業案件
経験者のみ
963件
未経験OK
130件
カピまる

データから分かるように、未経験者OKの案件数は130件に対して、経験者のみの案件数は963件と大幅に多い状況や。


いかに、未経験者がWebマーケティングの副業やフリーランスとして案件を獲得するのかがムズイかを物語っとるで…。

あと、Webマーケティングは独学でもできるけど限界がある。

独学やと最新情報や実践的なスキルを身につけるのがムズいから、現場で求められるスキルを身につけるのに時間がかかるんや。

実践的なスキルを身につけるのがムズいから、独学で基本的なことを理解できたとしても、いざ案件に取り組んだ時に応用できへん可能性が高いで。

分からへんことがあってもすぐに質問できる人もおらへんから、疑問を解決するのがムズいのも独学の特徴やな。

カピまる

以上の点を踏まえると、未経験からWebマーケティングの副業やフリーランスに挑戦する場合、Webマーケティングスクールの受講がおすすめや。


スクールやと現場で求められる最新のスキルを体系的に学べるから、現場でも活用できるスキルを身につけられる。


また、講師に質問しやすい環境があるから、学習効率もめちゃええよ!

ただ、まずはWebマーケティングがどんなモンか試してみたいて感じとるなら、無料で勉強できるサイトを使ったり、本を読んでみたりするのもええよ。

ワシのブログで完全無料でWebマーケティングを勉強できるサイトも紹介しとるから、ぜひあわせて読んでみてな。

副業・フリーランスでの働き方は2種類ある

副業やフリーランスでWebマーケティングの案件に挑戦する場合、主に「クライアントワーク」と「メディア運営」の2つに分かれる。

それぞれの特徴について、メリットとデメリットを踏まえて紹介するな。

①クライアントワーク

クライアントワークは、企業や個人から依頼を受けて、特定の業務を行うことや。

例を挙げると、Webサイト制作やSNS運用代行、Web広告運用、記事執筆などがある。クライアントの依頼に応じたサービスを提供することで、報酬を得る働き方やな。

クライアントワークのメリットは、定期的に案件を受注することで、安定した収入を得られることや。

また、いろんなクライアントさんと仕事をすることで、スキルの幅を広げられたり、成果を出すことで他の仕事も紹介してくれたりするで。

カピまる

ちな、ワシはクライアントワークでWebディレクターとX(旧:Twitter)運用代行をやったで。


サービスを提供すれば安定した報酬が得られるから安心するし、何よりクライアントさんから感謝の言葉を言われることが、めちゃやりがいを感じられたな!

一方で、デメリットとしてクライアントさんの要望に応える必要があるから、自分の好きなようにできるワケやない。

また、クライアントワークは納期が設定されとることがほとんどやから、納期に間に合わせるように仕事をせんとアカン。

その他にも、競争相手が数多くおるから、常にクライアントさんから選ばれる人になれるよう、スキルを高め続けないと厳しいで。

カピまる

ワシは本業である介護のお仕事をしながら、WebディレクターやX運用代行で納期に間に合わせながらやるのが、ちと大変やったな。


しかも、ワシ以外にも競争相手はおるから、いかに競合と差別化を図りながらお仕事を任せられ続けるかを意識せんとアカン。


必要ないて思われたら契約切られてまうから、シンドいとこもあるで…。

②メディア運営

メディア運営は、ブログやYouTubeチャンネル、SNSなど、自分でメディアを立ち上げて運営する働き方や。

コンテンツの企画や制作、配信を自分でやって、アフィリエイトやGoogleアドセンスとかの広告収入、自分のサービスや商品への集客で収益を上げることを目指すで。

メディア運営のメリットは、自分のペースで進められるうえに好きなテーマで発信できるから、自由度が高いことや。

1回自分で作ったブログ記事や動画の反応がええと、長期に渡って収益を生み続けてくれるから、不労所得に近い感じになる。

また、メディアを運営して読者や視聴者から信頼を得られると、企業から声がかかることもあってビジネスチャンスを広げられるんや。

カピまる

ワシが運営しとるこのブログやXも、メディア運営に当たるで。


クライアントワークみたいに納期はあらへんし、自分の好きにできるからやっててオモロいで。


ブログから収益が生まれると、ワシが働かなくてもお金を得られるから、生活に安心感が生まれる。


さらに、ブログ運営が上手くいくと企業からの依頼も舞い込んでくることがあるから、より収益を押し上げられることができるで。

一方で、メディア運営は安定した収益が得られるまでに時間がかかる。また、売上もクライアントワークみたいにやれば決まった報酬が得られるワケやないから、不安定になりがちや。

カピまる

ワシはブログ始めてから半年後にようやく月1万円以上、1年と数ヶ月後には月5万円以上の収益化に成功したで。それまでは、収益0円て日は当たり前のようにあったで…。


メディア運営は自分の好きなようにできる分、クライアントワークと比べて収益化がめちゃムズいてのが難点やな。

以上のように「クライアントワーク」と「メディア運営」はそれぞれメリット・デメリットがあるから、自分の目指すモンに応じてどっちが合っとるか判断しようや。

カピまる

次からは、クライアントワークでどんな案件があるのかを紹介してくな!

副業・フリーランスでのWebマーケティング案件を5種類紹介

クライアントワークでWebマーケティングの案件に挑戦する場合、いろんな種類の案件がある。一例を挙げると、次の案件があるで。

Webマーケティングの案件一例
  1. Webライター
  2. Web広告運用
  3. Webディレクター
  4. SNS運用代行
  5. 動画編集

次の項目から、順番に案件内容を紹介するで。

ちな、それぞれの案件の報酬相場も記載しとるけど、クライアントさんの状況や自分のスキルによって報酬額は異なる。

相場がこれぐらいやからと言って、相場通りの報酬金額になるとは限らへん。案件を受ける最初のうちから「相場がこれぐらいだから、このぐらいの報酬を欲しい」て伝えると失礼になることもあるから注意してな。

カピまる

いきなり高額を稼げるワケやなくて、少額から実績を積み上げてくことが大切てことを覚えておいて欲しいで。

①Webライター

Webライターは、企業や個人サイトで公開するための記事を作成するお仕事で、初心者でも比較的始めやすい案件の1つや。

Webライターの主な仕事内容は、サイトの検索順位を上げるために記事を作成することや。クライアントさんから提示されたキーワードを元にリサーチして、読者に向けた文章を執筆する。

質の高い記事をを書くことで、クライアントさんのサイトへのアクセス数を増やして、売上を上げることを目指すで。

ちな、報酬は1文字あたりどれぐらいの文字数を書いたかで決まる、文字単価て呼ばれる方式が多いんや。各レベル別の文字単価の相場は、次のとおりやで。

レベル文字単価
初心者ライター0.3円~1円以下
中級者ライター1円~3円以下
上級者ライター3円から10円
カピまる

例えば、文字単価が1円なら、5,000文字書けば報酬は5,000円になる計算やな。


経験を積んだり、専門的な知識やスキルを身に着けたり、クライアントさんからの評価を得られたりするほど報酬は上がってくで。

②Web広告運用

Web広告運用は、Google広告やMeta(旧:Facebook)広告、Instagram広告、X(旧:Twitter)広告、Yahoo!広告など、いろんなプラットフォームの広告を活用して、サイトへ集客をすることや。

例を挙げると、広告戦略を立ててユーザーの目に止まりやすい広告を作る。そして、予算金額決めてから配信して、配信結果を分析してクライアントさんに報告書を提出する。

さらに広告で成果を出すために、分析を元に配信を継続する形になるで。

カピまる

限られた予算の中で、より最適な成果を出すためにひたすら試行錯誤を繰り返してく感じや。

Web広告運用の報酬は、コミッション型て呼ばれる「広告費の~%を運用手数料にする」場合と、一定金額を手数料にする固定費型に分かれとる。

コミッション型の手数料が20%だとして、報酬の計算例を挙げると次のとおりやな。

コミッション型の報酬例
  • 広告費100万円の時、手数料は20万円
  • 広告費400万円の時、手数料は80万円
カピまる

Web広告運用で実績を積めば積むほど、広告費の大きい案件を任せられるようになるで。


ちな、広告費の金額が小さいほど報酬は固定費型になる傾向や。

③Webディレクター

Webディレクターは、クライアントさんのサイトやコンテンツの企画、制作、運営全般を指揮するお仕事。さまざまな人と関わることが多いから、マネジメント能力やコミュニケーション能力が求められる、責任のある立場や。

Webディレクターの主な仕事内容は、クライアントさんの要望に応じたWebサイトやコンテンツ制作のプロジェクトを管理することや。

例えば、クライアントさんの要望を聞き取って企画を立案したり、Webライターを管理して業務を調整したり、プロジェクトの進行状況を把握して納期に間に合わせるように管理したり、制作物の品質を確認して改善したりすることが挙げられる。

カピまる

ワシが副業で挑戦したのはWebディレクターやったで。


いろんなWebライターさんたちと関われたり、クライアントさんに改善案を提案できたりしたで。


今思えばめちゃ大変なお仕事やったけど、その分やりがいはあったなあ。

Webディレクターの報酬相場に関しては、いろんな報酬体系があって相場はこうとは言い切れへんのが現状や。

ただ、Webサイト制作からやる場合、サイト制作費用全体の割合からディレクション費を計算するやり方がメインになっとる。具体例を出すと、次のようになるで。

サイト制作費用全体から計算する場合
  • 【サイト制作費】200万円
  • 【ディレクション費】20%
  • 【計算】200万円 × 20% = 40万円
カピまる

Webサイト制作からやる場合のWebディレクターのディレクション費は、制作費用全体の10%~30%に設定されとることが多いで。


案件の規模や難易度によって、ディレクション費は高額になる傾向や。

一方で、Webメディアのコンテンツ管理をするWebディレクターでやる場合は、記事1本あたりのディレクション費として1万円とか、時給で決められることがあるで。

カピまる

Webメディアのコンテンツ管理の場合も、案件の規模やWebディレクターのスキルによって報酬も大きく異なってくる。


ちな、ワシはWebメディアのコンテンツ管理をするWebディレクターを時給1300円ぐらいでやってたで。

④SNS運用代行

SNS運用代行は、企業や個人のSNSアカウントを代わりに運用することで、情報発信でブランドの認知度向上を目指したり、ユーザーと交流を深めたりすることで企業や個人の商品・サービスにお客さんを呼び込むことや。

SNS運用代行の主な仕事内容は、アカウントのイメージに合わせて投稿したり、フォロワーさんやフォロワーさん以外のアカウントと交流をしたり、投稿内容を分析してクライアントさんへ現状を報告したりするで。

カピまる

ワシがもう1つ副業で挑戦したのは、X(旧:Twitter)運用代行やったで。


企業のアカウントを運用代行して、毎日2ツイートやフォロワーさんや他アカウントとの交流、投稿内容の分析や現状報告をしたな。


いかに企業のブランドイメージを大切にしつつ投稿してくかを考えながらやってたで。


ユーザーとの交流を楽しみつつ、クライアントさんの売上にも貢献できるやりがいのある仕事やったよ!

SNS運用代行の報酬相場は、どのSNSでやるか、どこまでの業務をやるかによって金額が変わってくるで。ただ、ネットに出回っとる情報は、企業がSNS運用代行を受けた場合の金額が多いからあんまし参考にならへん。

個人の場合は、月額5万円から10万円ぐらいに設定されとることが多いな。

カピまる

ワシの場合、3ヶ月の試用期間は月額2万円でやって、その後は月額5万円でやる感じやったな。


クライアントさんへの売上に貢献できればできるほど、報酬アップを目指せるで。

⑤動画編集

動画編集は、企業や個人が「YouTube」や「TikTok」とかで公開するための動画を制作することや。その他にも、広告動画とかプロモーションビデオで使うための動画も制作するで。

仕事内容は、映像素材をカットやつなぎ合わせたり、BGMや効果音を入れたり、場合によってはアイキャッチ画像を制作したりするで。

動画編集の報酬相場は、編集だけをやるか、それとも編集と企画をやるかで金額が変わってくる。例を挙げると、次のとおりや。

仕事内容報酬相場
編集のみ3,000円〜50,000円/本
編集と企画の場合50,000円〜300,000円/本
カピまる

まずは動画編集から始めて、クライアントさんから実績を認められたら運用まで任せられることもあるで。


運用まで任せられるようになったら、さらに報酬額はアップするで!

副業・フリーランス支援のあるWebマーケティングスクールを選ぶ時のポイント

副業やフリーランスとしてWebマーケティングのスキルを活かすためには、適切なスクール選びが大切や。

特に、案件獲得サポートや学習環境を考慮するのが成功のカギや。 そこで、副業・フリーランス支援のあるWebマーケティングスクールを選ぶ時のポイントを紹介するで。

ちな、紹介するポイントは次のとおりや。

選ぶ時のポイント
  1. 案件獲得サポートはあるか
  2. 質問できる環境にあるか
  3. 実践できる環境を提供してるか
  4. スクールとの相性
カピまる

早速、順番に紹介してくな!

①案件獲得サポートはあるか

実際に案件を獲得するためのサポートがあるかは大切や。案件獲得サポートがあれば、未経験からでも高確率でWebマーケティングの案件に挑戦できるからや。

例えば、卒業後に企業案件の獲得を保証してくれるとこや、受講期間中に講師と一緒に案件に取り組むとこ、また、継続して案件を獲得できる専用の案件紹介サイトを提供しとるとこもあるんや。

カピまる

専用の案件紹介サイトやと、「クラウドワークス」や「ランサーズ」とかのサイトよりも競合が少ないから、案件を獲得しやすいで!


さらに、担当の人に案件に関して相談もできるから安心して進められるんや。

さらに、具体的にどう案件を獲得すればええかを教えてくれるカリキュラムが含まれとると、自信を持って副業やフリーランスとしてスタートできるで。

ちな、案件獲得を保証してくれる場合、条件を満たせへんと適用されへん場合がある。


せやから、事前に条件について公式サイトに問い合わせたり、個別相談会で聞いてみたりするとええよ。

②質問できる環境にあるか

案件を進めるうえで、不安やトラブルに対処してくれるサポート体制も重要や。

初めて案件を獲得した時、業務の進め方に不安を感じることは少なくない。 そんな時に、プロにいつでも質問できる環境が整っとるスクールはめちゃ頼りになるで。

案件の進め方や案件内容の詳細について詳しくアドバイスを受けられるサポート体制があると、安心して案件に取り組める。

また、スクールによっては卒業後も参加できるコミュニティや交流会もあるから、受講生同士で相談して不安や悩みを解消できるで。

カピまる

未経験でクライアントさんから仕事を受けて進めるのは、不安なモンや。


そんな時にプロや仲間に相談できる環境があると、安心感が違うで。

③実践できる環境を提供してるか

学んだことを案件に取り組む時に使えるようにするためにも、実践的な環境は大切や。

Webマーケティングのスキルは、座学だけで身につけられるモンやない。 現場で使えるスキルを身につけるためには、実践的な環境を提供しとるスクールを選ぶことが重要や。

例えば、授業で学んだことを実際に広告ツールを使って操作したり、課題をこなして講師や受講生の前で発表してフィードバックを受けたりする機会があると、実務に直結するスキルが身につきやすい。

また、一部のスクールでは実務研修をやってて、実際のWebマーケティング業務を体験できるんや。

カピまる

実務研修に参加した一部の受講生の中には、そのまま副業として取り組むことになった人もおるで。

④スクールとの相性

どんだけサポート体制が充実してても、スクールとの相性が悪いと成功しにくい。

せやから、スクールの無料個別相談会や説明会に参加した時、担当に質問をしてみて、その対応から相性を判断することが大切や。

もし個別相談会で質問した時に投げやりな対応をされた場合、そのスクールは避けたほうがええ。 次のような質問を担当にして、スクールが受講生を大切にしてくれるとこなのか確認したほうがええよ。

個別相談会で聞いておきたい質問
  1. 年齢やスキルに自信がなくても副業は可能か?
  2. 実際に受講生はどんな案件を獲得しているか?
  3. 案件獲得のためにどう支援してくれるのか?
カピまる

嫌な顔せず、質問に対して具体的に答えてくれるとこは、安心できるところや。

ちな、Webマーケティングスクールの無料説明会や個別相談会の詳しい様子を知りたいなら、ワシや仲間たちが参加した時の体験談もあるからぜひ読んでみてな。

副業・フリーランス支援が充実してるWebマーケティングスクール5選

ここからは、副業・フリーランス支援が充実しとるWebマーケティングスクールを5つ紹介してくで! なお、紹介するスクールは次の5つや。

スクロールできます
スクール名学習期間副業・フリーランス支援価格学習内容学習形式

Withマーケ
無制限回数無制限の質問、案件獲得講座、案件保証(Webライティングコース、SEOマーケター即戦力コースのみ)19万8,000円(入会金)
月額5,478円
(徹底サポートコースの場合)
【Webライティングコース】
21万9,780円

【SEOマーケター即戦力コース】
66万円
Webマーケティング全般
ブログや各SNS、広告運用など幅広い
オンライン

Wannabe
Academy
(ワナビー
アカデミー)
7ヶ月
(実務研修含む)
キャリア面談無期限サポート、卒業後1ヶ月以内の案件保証と案件獲得講座や契約・税金知識など(※1)、専用の案件紹介サイトあり

(※1)副業スタートオプションのみ
36万3,000円
(Webマーケティング スキルアップ、転職コース・入学金含む)
【副業スタートオプション】
22万円
Webマーケティング全般
データ分析や広告運用

サイトや広告の改善提案など
実務研修
オンライン、通学
WEB
MARKS
(ウェブ
マークス)
8ヶ月
(実務研修含む)
キャリア面談無期限サポート、豊富な案件獲得講座56万5,000円
(Webマーケティングマスターコース・超実践講座・入学金含む)
SEO

案件獲得方法

Web広告運用

コピーライティングなど

実務研修
オンライン


マーケプラス
3ヶ月キャリア面談、案件保証、専用の案件紹介サイトあり27万5,000円Webマーケティング全般

サイト制作

Web広告運用
オンライン

Be Marketer
(ビーマーケター)
3ヶ月キャリア面談、案件保証、専用の案件紹介サイトあり
44万円
(スタンダードプランの場合)
Webマーケティング全般

Web広告運用

サイト制作

SEO
SNS運用
オンライン
※各リンクから公式へアクセスするで
カピまる

早速、順番に紹介してくな!

月額料金を払うだけでWebマーケティング勉強し放題!「Withマーケ」

学習期間価格(※1)学習プラン
無制限入会金19万8,000円
月額5,478円
オンライン
キャンペーン転職
副業サポート
詳細
入会直後に収入UPできる豪華入会特典10個プレゼントなど一部あり(※2)詳しくは
コチラ
(※1)徹底サポートコース、税込み価格
(※2)チャットツールや質問ページでの対応、
SEOマーケター即戦力コース(旧:転職サポートコース)やWebライティングコースWebデザイナー養成コースなどの専門講座あり
  • 月額5,478円を払うだけでWebマーケティングの勉強し放題!
  • 24時間以内に回答が来る回数無制限の質問で疑問を解決!
  • プロによるサイトやSNS添削でガンガンスキルアップを目指せる!

「Withマーケ」は、560本以上の動画があって(2024年7月17日時点)、学習内容は最新のモンに更新されてて、毎月新しい動画も追加されとる。しかも、月額5,478円と入会金19万8,000円を支払えば、動画がいつでも見放題

また、SNSやブログ、企業のWebマーケティング支援など、さまざまな分野で活躍しているプロに回数無制限で質問できる環境が整っとる。せやから、案件で困ったことがあればいつでも質問できるから安心や。

カピまる

ちな、自分の質問は他の受講生からも見られてまうから注意や。


機密性の高い質問をする時は、15,000ポイントを消費して非公開質問にできるで。

学習コンテンツには、「ゼロから仕事を獲得する」案件獲得講座がある。「ランサーズ」や「クラウドワークス」、「ココナラ」などのクラウドソーシングサイトを使った案件獲得方法や、法人案件の獲得方法を学べるで!

カピまる

実際に、「Withマーケ」の受講生で学習コンテンツを見て、案件を獲得できた人もおるで!


ワシも案件獲得する時に参考にしたけど、めちゃ役に立ったなあ。

あと、ブログ開設から運営方法までの学習コンテンツが充実しとるから、これからブログを開設して稼ぎたい人にもおすすめや。

さらに、別料金を払って「Webライティングコース」(21万9,780円)と「SEOマーケター即戦力コース」(66万円)を受ければ、法人案件を紹介してくれるで。せやから、未経験のうちから着実に案件に挑戦できるんや。

②未経験者に優しく、サポートも充実!「Wannabe Academy」

学習期間価格学習プラン
7ヶ月
(※1)
36万3,000円
(※2)
オンライン
通学
キャンペーン転職
副業サポート
詳細
ページ
相談会参加で
入学金50%OFF
あり詳しくは
コチラ
(※1)実務研修を含んだ期間
(※2)入学金(6万6,000円)を含んだ税込み価格、Webマーケティング スキルアップ、転職コースの場合
  • 実務研修で未経験者でもWebマーケティングの実務経験を積める!
  • 回数制限なし・無料で補講受け放題
  • 未経験からWebマーケティング業界への転職・副業サポートが充実!

「Wannabe Academy」(ワナビーアカデミー)には、副業スタートオプション(22万円)が用意されとる。

副業スタートオプションはWebマーケティングの基本はもちろん、案件獲得方法だけやなくて、契約書や税金に関する知識も身につけられるんや。

カピまる

副業やフリーランスとして活躍する時、契約書や税金に関して分からへん人も多いと思う。


そんな人たちの疑問や不安を解決できるのが、副業コースや。

営業の学習では、「日本一の営業」スキルを持つと言われる笹田裕嗣さんや、クラウドソーシングのプロと呼ばれる山田翔次さんから案件獲得方法を学べるんや!

あと、弁護士や税理士、社労士などの専門家チームへチャットで質問や契約書の添削も受けられるで。

さらに、案件獲得保証もあるから、案件獲得を「Wannabe Academy」が代行してくれる。条件付きで、卒業後1ヶ月以内に企業案件を獲得できるんや。

初めての案件に取り組んだ後も、「Wannabe Work」の案件紹介システムで継続的に挑戦できるで。

カピまる

「Wannabe Work」は受講生と卒業生を優先とした、Webマーケティング関連の副業案件に挑戦できるマッチングサイトのことや。


「ワナビーアカデミー」が認定したWebマーケターとクリエイターのみが登録可能で、報酬は1案件につき最低5,000円から月10万円までに設定されとることが多いで。

その他にも、授業で分からへんことがあったら回数無制限の補講が受けられたり、質問もしたりできる。実務研修に参加すれば、未経験から実務経験を積めるで。

ちな、ワシが「Wannabe Academy」の副業スタートオプション担当の講師へインタビューした記事もあるから、気になるならあわせて読んでみてな!

③幅広い分野で活躍できるWebマーケターに!WEBMARKS(ウェブマークス)

学習期間価格学習プラン
8ヶ月
(※1)
56万5,000円
(※2)
オンライン
キャンペーン転職
副業サポート
詳細
入会金無料あり詳しくは
コチラ
(※1)Webマーケティングマスターコースの場合、実務研修含む
(※2)入学金(7万円)を含む税込み価格。Webマーケティングマスターコース、超実践講座の場合
  • 未経験から案件獲得できた卒業生を多数輩出!
  • Web広告運用だけじゃなくSEOにも特化したWebマーケターを目指せる!
  • 実務研修参加で未経験からWebメディアの実務経験を積める!

「WEBMARKS」は、案件獲得にも転職支援にも力を入れとるスクール。案件獲得・転職率は93%(※1)と高い実績を誇るんや。

「WEBMARKS」には案件獲得講座があって、直案件の取り方や代理店営業のやり方、職務経歴書の書き方、営業から契約までの流れなど、具体的なスキルを学べるんや。

さらに、Web広告で高単価案件を獲得するための専門性を習得できるカリキュラムも用意されとるで!

カピまる

ただ案件獲得の方法を学べるだけやなくて、高単価案件の獲得方法まで学べるスクールはなかなかあらへんよ!

また、SEOメディアの運営実務研修に参加できるから、未経験からWebメディアの実務経験を積めるで。卒業後も転職だけやなくて案件獲得に関する相談もできるから、サポート体制も充実しとるよ。

卒業生には正社員からフリーランス、大学生からフリーランス、主婦からフリーランスになった人とかを輩出してて、月額26万円や40万円を稼げるようになった人もおるほどや。

ちな、「WEBMARKS」のことが気になるなら、ワシが講師にインタビューした記事もあるからぜひあわせて読んでみてな。

④プロ直々のフィードバックが受けられる!マーケプラス

学習期間価格学習プラン
3ヶ月27万5,000円オンライン
キャンペーン転職
副業サポート
詳細
入会金2万円OFFあり詳しくは
コチラ
  • プロのWebマーケターが作った動画講義が見放題!
  • 受講生1人1人に合わせたフィードバックがある!
  • 未経験でも継続して案件に挑戦できる環境がある!

「マーケプラス」は、プロのWebマーケターが作った動画講義が見放題や。

動画講義は「マーケティング基礎」から「リスティング広告」、「ディスプレイ広告」、「Facebook広告」、「Twitter広告」、「TikTok広告」、「LINE広告」、「広告最適化」、「LP制作」、「顧客対応」など、あらゆるWebマーケティングが網羅されとる。

「マーケプラス」は、勉強したことを課題を通じて実践できる。課題はプロ講師によるフィードバック付きで、テンプレートみたいな決まりきったモンやなくて、受講生1人1人に合ったフィードバック内容になっとるんや。

カピまる

プロ直々のフィードバックは、モチベーションが上がるで!

さらに、チャットツール「Discord」を使って質問可能で、Webマーケティング案件の紹介もやっとるで。

運営会社の「Airz」への相談案件や「マーケプラス」受講生の実績作りのためのサービス、「AD Plus」を通じて定期的な案件紹介もやっとるんや。

カピまる

卒業後も継続して案件紹介をやっとるから、スクール卒業後も案件に挑戦しやすい環境にあるで!


ちな、案件はプロのサポートを受けつつ進められるから安心してや。

⑤マンツーマンで初めての副業案件に挑戦!Be Marketer(ビーマーケター)

学習期間価格学習プラン
3ヶ月44万円(※1)オンライン
キャンペーン転職
副業サポート
詳細
なしあり詳しくは
コチラ
(※1)スタンダードプランの場合
  • 現役のプロ講師とマンツーマンでWebマーケティングを学習!
  • 講師と一緒に初めての副業案件に挑戦できる!
  • 未経験でも継続して案件に挑戦できる環境がある!

「Be Marketer」は、現役マーケターのサポートを受けながら案件に参加できる。せやから、受講生に案件を丸投げすることなく、現役マーケターが受講生の初めての案件に付き添ってサポートしてくれるんや。

カピまる

案件に挑戦する時、だいたいの場合は1人でやらなアカン。プロがそばでサポートしながら進められると、安心感が全然違うで。

案件で分からへんことがあっても、チャットでいつでも質問できる環境があるから初心者でも安心や。

ちな、初めて挑戦する案件の一例を紹介すると、人材系やマッチングアプリ系、ECサイト系、イベント運営系、新規事業立案のコンサル、SEO案件やWebライター案件などがある。

あと、卒業後も案件紹介サービス「Be Marketer Works」(ビーマーケターワークス)に無料登録して案件に挑戦できるで。

「Be Marketer Works」には、プロマーケターが常駐しとるから案件の相談が可能や。また、LINEでいつでも相談できるサポート体制も整っとる。

カピまる

初めての案件挑戦だけやなくて、卒業後の案件もサポートが充実しとるから、未経験から副業案件に挑戦しやすい環境があるで!

ちな、「Be Marketer」のことが気になるなら、ワシが代表にインタビューした記事もあるからぜひあわせて読んでみてな。

未経験からWebマーケティングスクールを受講して本当に案件獲得できるの?

ここまで記事を読んで、未経験からWebマーケティングの案件獲得するためにスクールが有効そうなのは分かった。


でも、本当にWebマーケティングスクールを受講して案件獲得できるか、いまいち信じ切れない…。

そう感じとる人もおるかもしれへんな。ここで、「WEBMARKS」を卒業して、未経験からWebマーケティング案件獲得に成功した山崎さんを例に紹介するで。

山崎さんは、スポーツ用品メーカーの営業として全くの未経験から「WEBMARKS」を受講して、Webマーケティングのスキルを身に着けた。

「WEBMARKS」を受講してWebマーケティングの中でもSEOの本質的な領域を学べたり、受講中に作成した提案資料がそのまま使えたりしたことから、案件獲得に成功できたんや。

また、学習したことを活用することで、クライアントさんから評価されてWebディレクターにステップアップできたんや!

カピまる

案件獲得できたことによって、月14万円(時給3500円・40時間稼働の場合)達成を果たしたんやで!

山崎さんもスクールを受講してなかったら、他のプロやフリーランスに案件取られてもうて、未経験から案件獲得できへんかったて言うてたで。

ちな、山崎さんの詳しい内容を知りたいなら、ワシが山崎さんにインタビューした記事もあわせて読んでみてな。

【まとめ】Webマーケティングスクールで案件獲得を成功させよう!

副業とフリーランス支援が充実しとるWebマーケティングスクールを受講すれば、未経験から案件獲得の成功率を大幅アップできるで!

ちな、この記事で紹介した副業とフリーランス支援が充実しとるWebマーケティングスクール5選を振り返ると、次のとおりや。

スクロールできます
スクール名学習期間副業・フリーランス支援価格学習内容学習形式

Withマーケ
無制限回数無制限の質問、案件獲得講座、案件保証(Webライティングコース、SEOマーケター即戦力コースのみ)19万8,000円(入会金)
月額5,478円
(徹底サポートコースの場合)
【Webライティングコース】
21万9,780円

【SEOマーケター即戦力コース】
66万円
Webマーケティング全般
ブログや各SNS、広告運用など幅広い
オンライン

Wannabe
Academy
(ワナビー
アカデミー)
7ヶ月
(実務研修含む)
キャリア面談無期限サポート、卒業後1ヶ月以内の案件保証と案件獲得講座や契約・税金知識など(※1)、専用の案件紹介サイトあり

(※1)副業スタートオプションのみ
36万3,000円
(Webマーケティング スキルアップ、転職コース・入学金含む)
【副業スタートオプション】
22万円
Webマーケティング全般
データ分析や広告運用

サイトや広告の改善提案など
実務研修
オンライン、通学
WEB
MARKS
(ウェブ
マークス)
8ヶ月
(実務研修含む)
キャリア面談無期限サポート、豊富な案件獲得講座56万5,000円
(Webマーケティングマスターコース・超実践講座・入学金含む)
SEO

案件獲得方法

Web広告運用

コピーライティングなど

実務研修
オンライン


マーケプラス
3ヶ月キャリア面談、案件保証、専用の案件紹介サイトあり27万5,000円Webマーケティング全般

サイト制作

Web広告運用
オンライン

Be Marketer
(ビーマーケター)
3ヶ月キャリア面談、案件保証、専用の案件紹介サイトあり
44万円
(スタンダードプランの場合)
Webマーケティング全般

Web広告運用

サイト制作

SEO
SNS運用
オンライン
※各リンクから公式へアクセスするで

Webマーケティングスクールを受講すれば、Webマーケティングのスキルを身につけて、副業やフリーランスとして新しいキャリアを切り拓けるで。

最初の一歩を踏み出すのは勇気がいるかもしれへん。せやけど、適切なサポートと学習環境があれば不安を乗り越えて、着実に案件獲得を目指せるで。

もし、どのスクールを選べばええか分からへん時は、まずは複数社の個別相談会に参加して、自分と相性が良さそうなとこにすれば後悔はあらへんよ。

カピまる

ぜひ、未経験からWebマーケティング案件を獲得して、自由への道を目指していこうや!

ちな、料金別や転職支援、学生におすすめのWebマーケティングスクールを紹介した記事もある。気になるなら、ぜひあわせて読んでや。

副業・フリーランス支援のWebマーケティングスクールに関するよくある質問

カピまるのQ&A画像
結局、どのスクールを選べば良いか分からない…

Webマーケティングスクールは無料説明会や個別相談会をやっとる。せやから、複数社参加して比較検討してみると、自分に合うところが分かるで。

ちな、ワシやワシの仲間たちが受講したスクールを厳選して紹介した記事もあるから、参考にしてな。

副業とフリーランス、どっちが良いか迷ってる…

どっちがええかは、その人の目標や生活スタイルによるで。

副業のメリットは本業の収入と並行してやれるから、安定した収入を得ながらスキルアップを目指せる。デメリットは限られた時間の中やりくりをする必要があるのと、成果を出せるまでに時間がかかってまうことや。

一方でフリーランスのメリットは、時間があるから自由にやりやすい。デメリットは、決まった収入があらへんから生活が不安定になりがちなことや。

それぞれのメリットとデメリットを理解したうえで決めるとええよ。ちな、ワシは介護のお仕事と両立しながら副業でやっとる感じや。時間は限られるけど、安定した生活がある安心感があるな。

スクール卒業後、すぐに案件を見つけられる?

卒業後、すぐに案件を見つけられるかは個人の努力しだいや。

せやけど、専用の案件紹介サイトを持っとるスクールなら受講生と卒業生を優先して紹介してくれるから、他の案件紹介サイトよりも見つけやすいで。

Webマーケティングの案件はどうやって獲得するの?

スクールに専用の案件紹介サイトや案件保証がない場合、小さい案件から実績を積み上げることが大切や。

具体的には、身近な人のSNS運用やサイト分析、記事執筆を手伝ったり、報酬が少額の案件に参加したりして実績を積み上げる方法がある。

その他には、「クラウドワークス」や「ランサーズ」とかのクラウドソーシングサイトに登録して、少額の案件に挑戦する方法もある。

最初は無料、少額でもええから地道に実績を積み上げていけば、報酬額が大きい案件へ挑戦できるようになるで。

本当に未経験からWebマーケティングの案件に挑戦して、稼げるようになるの?

未経験からでもWebマーケティングの案件に挑戦して、稼げるようになるで。

ただ、稼げるようになるには小さい案件から地道に実績を積み上げてくことが大切や。いきなり稼げるようになるワケやない。

ちな、ワシは2022年1月からXとブログの情報発信を地道に続けて、「Wannabe Academy」で勉強したことをアピールし続けたら、2023年2月頃にWebディレクター案件に挑戦できるようなったで!

さらにその4ヶ月後には、企業のX運用代行もやるようになって、ブログの収益額も徐々に大きくなったんや。そして、2023年には副業で年収100万円アップを実現できたで。

詳しくは、Webマーケティングスクールは意味がないのかについて紹介した記事で、ワシがどんな経緯で副業で稼げるようになったかを語っとるから読んでみてや。

副業やフリーランスよりも、転職を目指したいかも。転職支援してくれるスクールもある?

あるで。一部のWebマーケティングスクールは、未経験からでもWebマーケティング業界へ転職できるようサポートしてれくるとこもある。

無料の転職サイトや転職エージェントと違って、業界に詳しいプロがサポートしてくれるから、未経験から転職できた人も数多くおるで!

詳しくは、転職支援が充実しとるWebマーケティングスクールを紹介した記事を読んでや。

Webマーケターに向いている人ってどんな人?

Webマーケターに向いてる人は、仮説思考で物事を考えられて好奇心が強い人や。

一方で、Webマーケターに向いてない人は大ざっぱに進めてしまう人や、ルールやマニュアル通りに仕事をしたい人やな。

「自分はWebマーケターに向いてないかもしれない…」て感じてても、自分でサイト運営やSNSを始めて発信し続けることで、Webマーケティングのスキルは磨かれるで!

詳しくは、Webマーケターに向いている人についてワシがプロに直接聞いた記事を読んでみてな。

目次