今なら「Wannabe Academy」無料個別相談会参加で入学金6万6,000円が50%OFFに!公式サイトへ

【1話】Wannabe Academyの初日授業!Webマーケティングの基本とは?【Wannabe Academy体験談】

前回の、「Wannabe Academy」の申し込み完了から約1ヶ月(【体験談】Wannabe Academyの入学申し込み方法を紹介するで!)。ついに、初回授業の日がやってきた。

カピまる

ああ、いよいよこの日がやってきた…

と緊張しかないワシ。

初回授業は2月12日の11時。勇気を持って飛び込んだ先には、まさかの大物が待ってた。

そして、授業開始。Webマーケティングで最も大切なことって? ペルソナって?(ゲームの「ペルソナ」のこと?)

ドキがムネムネしながら、Webマーケティングスクールの奮闘の日々が始まるんやった…。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%82%8b-%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%88-%e9%81%93-5699157/#content

目次

【2月4日】ChatWorkで招待の連絡がやって来る

2月4日、『進撃の巨人』のアニメを楽しんでた時のこと。「ChatWork」に「【21期生】土曜11:00グループ」と「受講生交流チャット」への招待が来た。

「そろそろ受講開始から1週間前になるので、その前にみなさんを招待しましたよ~」ってことやった。

画像:ワシの撮影
カピまる

ああ、いよいよ1週間前になったんやなあ…

と、めっちゃ緊張してたワシ。

【2月7日】授業参加についての連絡が来る

さらにその3日後、「ChatWork」に授業参加のルールに関する連絡が来たで。

画像:ワシの撮影

主なルールは以下のとおりや!

授業参加に当たってのルール
  • 「zoom」を使って5分前に入室すること
  • 授業の欠席と振替授業のやり方
  • 授業内容の質問はグループチャットで送信
  • 課題の提出方法
  • 授業資料は専用ページで動画とファイルがアップされるから、予習できる
  • 回数制限・追加料金なしで補講できる。補講してもらう時は質問内容をまとめること
ルールちゃんと守らへんとな…

「ChatWork」にある概要欄には、「受講生サイト」、「クラスページ」、「振替授業申請フォーム」、「同期授業一覧」があった。

「Wannabe Academy」の授業は、概要欄にある項目を使って進める。せやから、受講当日までに確認することをおすすめするで。

また、授業は「zoom」で参加するから、操作になれてない人はさわっておくとええで。「zoom」の操作方法に関しては、こっちの記事でも紹介してるから、不安ならぜひ読んでや!

カピまる

「Wannabe Academy」は、だいたい「ChatWork」で完結できるようになってるで。

【2月12日】いよいよ受講当日!

https://pixabay.com/ja/photos/%e9%83%a8%e5%b1%8b-%e4%bc%9a%e8%ad%b0-%e6%a4%85%e5%ad%90-%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4-2192484/#content

そして、2月12日の受講当日。当日になんかやらかしたくないから、「zoom」の設定授業の受け方をばっちり確認したで。

ちなみに、「zoom」で使う画像をフリー素材サイト「o-dan」(オーダン)で探したで。ワシは、会議室みたいなかっこええ画像を選んだ。

https://unsplash.com/photos/GWe0dlVD9e0
カピまる

「o-dan」で「会議室」って検索すると他にもあるから、探してみてや!

自分の稼ぐ力を身につけるために26万4,000円払ったけど、やっぱりめっちゃ緊張する。

カピまる

学校通うのは、5年ぐらい前、介護福祉士を取るための学校以来やから久しぶりやわ…

と、ドキがムネムネ状態やったわ苦笑。

そんなこと考えてると、9時50分ぐらいに「ChatWork」から授業参加用のアドレスと、授業中に使う3つのツールに関する案内が来た。

画像:ワシの撮影

なお、授業中に使うツールは「Googleトレンド」と「Google広告」、「Ubersuggest」(ウーバーサジェスト)の3つ。

「この3つのツールを開いた状態で授業に参加してね!」ってことやった。

そして開始5分前の10時55分、プルプル震える手を押さえながら「zoom」に飛び込む。

Twitterのフォロワーさんたちに見送られながら、いざ鎌倉。

受講直後。14人もの受講生たちが勢ぞろい!

「zoom」に飛び込んだ先には、14人もの受講生たちがおった。

カピまる

ファッ!? 参加してる人多くないか?

どうやら、振替で参加してる人もいるから、受講生が多くなったとのこと。ワシ含め5人ぐらいを想定しとったから、驚いてもうたわ苦笑。

そして、当日の講師は無料セミナーで会ったべっぴんさん(詳しくは無料セミナーの記事を読んでや)ではなく、なんと「Wannabe Academy」を運営する会社の代表やった。

カピまる

代表自ら授業に参戦するんか~い!!

と、驚きっぱなしやったわ。

授業の初めは、「zoom」や「ChatWork」の使い方から始まった。代表によると、「まずツールの使い方に不安を覚える人もいるかと思うので…」とのこと。

カピまる

なんてめっちゃ親切な代表なんやろなあ…

と感心してたわ。

ツールの使い方の説明が終わった後は、受講生ページの使い方、資料の置き場所などの説明になった。

カピまる

あらかじめ受講生ページを確認できなかった人のことも考えてくれる、親切な感じやったで。

受講生ページの説明が終わった後は、「簡単に自己紹介してくださいね~」と言われ、自己紹介タイムに突入。

ワシは、

カピまる

か、介護福祉士として働いとる、か、カピまるやで…。

わ、ワシ、ブログやっとるから、スキルアップのためにここに通うことにしたんや。

よ、よろしくお願いします(緊張しながら苦笑)

と、めっちゃ緊張しながら自己紹介したで(自己紹介なんていつ以来やろうか…)。

ちなみに、ワシ以外の受講生たちは、次のような人がおったで。

ワシ以外の受講生たち
  • 化粧品メーカーや食品メーカーで働いてる人
  • ブリーダーさん
  • 保育士さん
  • パソコン超苦手やけど思い切って挑戦した人
  • 大学生のかわええ女の子
  • タイ出身の人
  • これから事業展開を考えてる会社経営者
ホンマ、経歴も年齢も面白いぐらいバラバラやったで

みんな緊張しながら自己紹介してたで。なんか、「いろんな人に会える貴重な機会やなあ」と、ワシはしみじみしとった。

第1回目の授業はWebマーケティングの基本に関するお話

今回の授業のテーマは、Webマーケティングの基本やった。

ここ最近は、コンテンツマーケティングって呼ばれる方法が大切なんやと。コンテンツマーケティングは、有益な情報を発信して、サイトに来てくれるユーザーにファンになってもらう方法や。

カピまる

ちなみに、ワシのブログもコンテンツマーケティングに当てはまるな。

ワシが記事を書いて、記事を読んだ人がファンになる。そして、スクールの申込みに繋がる流れを考えてるからな。

これからの時代、ユーザーをファンに進化させて、企業の魅力をどんどんアップしていくことが求められるとのことや。

ちなみに、「Wannabe Academy」はWebマーケティングスクールやから、生徒の入学が目的や。

堂々と、「生徒募集中です!」ってやっても申し込む人は少ないから、「無料セミナー」って名前で募集してるんやと。

ワシが無料セミナーで参加した「Googleアナリティクスの使い方」も、スクールに興味を持ってもらうための作戦だったんや。

カピまる

まんまとワシも乗せられたってことやな笑

そして、代表がWebマーケティングで最も大切なことは、仮説思考だってことを教えてくれた。

企画を提案するために、ただオモロいみたいな直感やなくて、得られたデータの事実を元に仮説を立てる。そして、その仮説が外れたらもう一度事実を元に仮説を立てる、その繰り返しが大切なんやと。

ここ数年、Twitterやインスタグラム、LINEとかのツールがどんどん出てる。そのツールの使い方はもちろんのこと、数値分析や根本的な考え方が求められる。

いかにして根拠のある企画を提案できるのか、それが、Webマーケティングの本領なんやと。

カピまる

自分の直感だけでやった企画って、めっちゃ外れるもんやからなあ…(ワシの企画はことごとくスベる)

次回までのお題。自分の気になるテーマで記事を1つ書くこと

https://pixabay.com/ja/photos/%e6%9c%ac-%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%82%af-%e8%aa%ad%e3%82%80-%e6%95%99%e8%82%b2-933333/#content

「Wannabe Academy」は、体験しながら授業を進めていくことを大切にしてる。せやから、ただ受け身やなくて自分でやることが求められる。

早速、次回のお題として自分の興味あるテーマを決めて、1記事書くことを求められた。

また、記事を書くときには、ペルソナと言って、記事の読者像を決めるように言われたで。具体的には以下の項目を決めていくで。

ペルソナの項目一例
  • 名前と年齢
  • 年収
  • 職業
  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • よく使うサービス・メディア
  • 悩んでいること
  • 検索しているキーワード
ペルソナって聞くとゲームしか思い浮かばへん…笑

ペルソナは結構、具体的なところまで突き詰めないとアカンのやなあと感じた。

記事は1,500~2,000文字。記事を書くことを重視してやるんやなくて、あくまで数値分析のために使うとのことや。

記事を書く時には、「Googleトレンド」「Google広告」にある「キーワードプランナー」、「Ubersuggest」を使って自分の書くテーマの数値を見るように言われた。

「Googleトレンド」を使えば、特定のキーワードがどれぐらい人気があるのかがひと目で分かる。

画像:Googleトレンドより

「Google広告」にある「キーワードプランナー」は、特定のキーワードが何回検索されるのか教えてくれるで。キーワードに需要があるか調べたい時に役立つ。

画像:キーワードプランナーより

「Ubersuggest」は、「キーワードプランナー」と似たようなツールや。

違いは、特定のキーワードで検索上位を取れるのか数値が表示される「SEO難易度」や、「キーワードプランナー」よりも詳細なデータを教えてくれるところやな。

画像:Ubersuggestより
カピまる

3つのツールは、全部無料で使えるんや!

ちなみに、「キーワードプランナー」は、「Google広告」から入らないと使えない。支払いを求められるけど、設定しなくても使えるで。

以上の3つを使って、ペルソナを作ったり、記事を書いたりすることが次回までのお題。

カピまる

ペ、ペルソナ…。

ペルソナって聞くとゲームの方しか浮かばへん。

ワシにできるんやろうか…。

果たして、ワシの運命はいかに。ワシが決めるペルソナは、書く記事はどうする?

次回へ続く…。

ちなみに、記事を書くのが無理なら、「Wannabe Academy」が運営する「WANNABE メディア」にある「Column」の記事を使ってもええってことや。

また、記事の書き方やポイントをまとめた資料もあるから、参考にできるで。

  • 回数制限なし・無料で補講受け放題
  • 分からないところはチャットで何度でも質問できる
  • 実務研修でWebマーケティングの実務経験を積める
  • 未経験からWebマーケティングへの転職サポートが充実
  • 今なら無料個別相談会参加で入学金6万6,000円3万円3,000に!
・迷ったら無料説明会や個別相談会参加がおすすめや!
・無料説明会の体験談を読みたいならこの記事
・個別相談会の体験談を読みたいならこの記事
・キャリア面談の体験談を読みたいならこの記事
目次